『見鏡澄香の制服活動』綺麗なお姉さんと制服デートができる恋愛アドベンチャーゲーム

可愛ければ年齢なんて問題ない!と感じさせてくれる恋愛アドベンチャーゲーム

さて、今回紹介するのはエンターグラムより発売が決定されているコミュニケーションアドベンチャーゲームの『見鏡澄香の制服活動』。対応プラットフォームはPlayStation4/PlayStationVita、価格はパッケージ版が2480円、ダウンロード版が1980円、限定版が6480円となっている。

『見鏡澄香の制服活動』のストーリー

本作『見鏡澄香の制服活動』は制服のコスプレ?が趣味の綺麗なお姉さんとプレイヤーとの、なんとも新しい制服デートアドベンチャーゲームである。ひょんなことから友だちになった2人だったが、なんと相手のお姉さんは就活生。制服を着ているが既に高校生ではないのだ。自分と同じ学園生だと思って疑わない主人公とは裏腹に、お姉さんはいつバレるのかとドキドキ。果たして2人の事の顛末はいかに!?

日本が誇るテーマパーク・ディライトリゾートで、主人公は制服姿のとある女子生徒と出会う
初対面ながら意気投合する2人だったが、その日は互いに連絡先を交換することもなく別れることに
数日後。引っ越しをした主人公を待っていたのは、あの日仲良くなった女子生徒だった
偶然にも隣人同士となった2人。互いに再会を喜ぶものの、女子生徒は友人のセリフに凍り付く

「ねえ……その『彼』、あんたのこと学園生だと思ってるんじゃないの?」

すでに学園を卒業し、大学も三年生となっていた彼女――
見鏡澄香は頭を抱えることになる
一方では就活をしながら、もう一方では年甲斐もなく制服姿で出歩く日々
――これは、「あの頃」を思い出すための”二度目の学園生活”(リバイバル)

『見鏡澄香の制服活動』のヒロイン紹介

■見鏡澄香(CV:南月悠奈)

就職活動中の身でありながら制服で街を歩くことが趣味のお姉さん。主人公にはほぼ同い年と思われており、その誤解を解こうと様々な手段を試みてはいるものの、なかなか誤解も解けず。本来優しい性格で、なかなか強く切り出すことが出来ない。私生活ではスーツを身にまとい就活生らしく様々なセミナーや説明会に赴いているが、主人公と一緒にいる時は青春時代を思い出すかのように制服姿。仲良くなるにつれて、本当のことを打ち明ける機会を失ってしまった。

『見鏡澄香の制服活動』の評価・レビュー

本作『見鏡澄香の制服活動』の魅力は何と言ってもヒロインである見鏡澄香のキャラクター性だろう。就活生のお姉さんが制服を身につける趣味をしているという尖った部分がありつつも、すごく気が優しく母性あふれる性格にグッとくる男性陣も多いはずだ。そして、恋愛アドベンチャーでは定番とも言えるバレたらいけない設定も色々ハラハラしてしまうだろう。年上のお姉さんというのも多くの男性の心をつかむのではないだろうか、しかも変な誤解が生まれているため葛藤もあり、どんな恋愛模様に展開していくのか気になるところ。個人的に少年サンデーのラブコメディを彷彿とさせる恋愛アドベンチャーゲームだと感じた。

『見鏡澄香の制服活動』の発売日はいつ?

本作『見鏡澄香の制服活動』は、2018年5月24日の発売が決定されている。

タイトル 見鏡澄香の制服活動
メーカー エンターグラム
対応機種 PlayStation4
PlayStationVita
ジャンル コミュニケーションアドベンチャーゲーム
発売日 2018年5月24日
価格 パッケージ版:2480円
ダウンロード版:1980円
限定版:6480円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.jp.playstation.com/games/mikagami-sumiika-no-seifuku-katsudou-ps4/]

 

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2018年 5月 12日

    女子大生よりアラサーくらいのが制服って設定が面白いと思うけどなー

     
  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…
  2. 2017-8-7

    『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』シリーズ30周年を祝うサウンドボックスゲーム第二弾

    ブロックメイクRPG”ドラゴンクエストビルダーズ”の期待の続編ゲームが登場! 東京ビッグサイトで開…
  3. 2018-5-15

    「妖怪ウォッチ4」超怖くなったシャドウサイドとして超進化を遂げたゲーム

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ 多くのシリーズを発売し社会現象に…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る