霧の中の怪奇もしくはセクシーショットをカメラに収めろ!『michigan』

セクシーかグロかスクープか!何を撮るかは自分次第のホラーゲーム!

『michigan』は2004年に発売されたインモラルアドベンチャーゲーム。
映画化もされたスティーブン・キングの小説『霧』と似たようなストーリーだ。
『michigan』は、自分が何を中心に撮影するかによって、エンディングが変わるという独特なゲームシステムを起用しているホラーゲームだ。

ミシガン州で正体不明の霧が発生し

8月20日、シカゴを中心にミシガン州で異常濃霧が発生し、アメリカ政府は避難勧告を呼びかけた。「Zaka TV」は何か裏があると考え、報道レポーター、音声スタッフ、カメラマンを今回の中心地シカゴに派遣した。濃霧に包まれた街の中でクルー達は人々を襲う異形の怪物を見た。カメラを回し報道を続けるが、怪物は次々とクルー達に襲いかかるのだった。

カメラで何を撮影するかによってエンディングは変わる

『michigan』のプレイヤーは「Zaka TV」の報道クルーの一員でカメラマンとして街で起きることを撮影していく。

そしてプレイヤーが何を撮影していくかによって、『michigan』のエンディングは変わってくる。
対象のジャンルは「サスペンス」「エロティック」「インモラル」の3つに分かれ、ステージをクリアするとステージごとにステージポイントとして3ジャンルのポイントが表示される。
なので上の写真は決してふざけているわけではない。

【3ジャンルの撮影ポイント】
サスペンス…不可解なものを撮る。
エロティック…性的なものを撮る。
インモラル…人の死など倫理に反するものを撮る。

ふざけているわけではないが、エロティックを稼ごうと思うと『michigan』はホラーゲームではなく、ただのエロゲーと化す。

自由に自分が撮影したいものを撮影していく

michigan ホラーゲーム『michigan』のプレイヤーはカメラで撮影することがミッションだが、仲間が危機に晒されたりした時、タックルで回避させたり、カメラを向けて注意を促したりすることができる。

しかし、行動に移すかはプレイヤーの任意である。
仲間が襲われているのを救出せず、倫理に反してそのまま撮影し続けることもできる。

といったように『michigan』では、かなり特異なゲームシステムを起用しており色んな楽しみ方ができるホラーゲームだ。
普通のカメラマンとして怪奇を撮影するか、セクシー目線で撮影していくか、心を鬼にして残虐シーンを撮影するかは、『michigan』をプレイしているアナタ次第。


タイトル michigan
メーカー グラスホッパー・マニファクチュア
対応機種 PS2
ジャンル ホラーゲーム
発売日 2004年8月5日
価格
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=e9Em_8bihT4]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-4-27

    『11-11: Memories Retold』悲惨な第一次世界大戦の記憶を追うアドベンチャーゲーム

    終戦日である1918年の11月11日、生き残りの兵士の記憶を辿るナラティブアドベンチャー さて、今…
  2. 2017-6-14

    「ヨッシー for Nintendoswitch(仮称)」表と裏があるペーパークラフトの世界を大冒険!

    温かみのある紙でできた世界を歩くアクションゲーム! 2017 E3でヨッシーのゲームがNinten…
  3. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る