『メトロ ラストライト』モスクワで二度の悲劇が起きる!

再び戦線へと繰り出すオーダー!

メトロ ラストライト ゲーム メトロ ラストライト『メトロ ラストライト』は、『メトロ2033』の正当な続編。
ロシア国内だけで40万部の売上を記録したドミトリー・グリホフスキー氏の小説「Metro:2033」を原作とするサバイバルホラーFPSゲーム。
核戦争後のモスクワで、汚染された地上と突然変異で生まれたミュータントによってメトロ(地下鉄跡)をでの生活を余儀なくされた人類の物語。
メトロ2033』においてミュータントたちの戦いを終えた後の話になる。

壮絶な旅から1年後。ダークワンは生きていた…

アルチョムたちがミュータント「ダークワン」を壊滅させてから1年後。アルチョムはポリス駅でレンジャーの仕事をしていた。そんな彼のもとにかつての旅で出会った謎多き人物「カーン」が訪ねてきた。彼はアルチョムにダークワンに生き残りが存在すること、そしてこの生き残りを滅ぼすのではなく、保護することが人類が生き延びる道だと告げた。アルチョムはカーンとともにレンジャー司令部に行き、ダークワン保護を進言するが…。

没入感をアップさせるゲームデザイン!

メトロ ラストライト

メトロ ラストライト サバイバルホラー FPSマップやライフメーターなどのゲーム特有の画面表示を排除することによって、FPS視点でよりリアリティある世界観を感じさせるゲーム設計にしている。
ガスマスクに雨や返り血が滴り、視界が悪くなるなどのゲーム要素もあり、ガスマスクの有効時間は腕時計でわかるなど、そのリアリティと言ったら並ではない。

ステルスを利用したアクションが戦略を生み出す!

メトロ ラストライト暗闇に身を隠し敵に気づかれずに近づくことによって一撃で倒す「ステルスキル」を発動することができる。
電気を破壊したり電源を切ることで隠れる場所を自分で作り出せるので、ゲームを進めていくには欠かせない戦略の一つだ。


タイトル メトロ ラストライト
メーカー スパイク・チュンソフト
対応機種 PlayStation3
Xbox 360
ジャンル サバイバルホラーFPS
発売日 2013年8月1日
価格 7,800円(税抜)
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=P8Ns1ZN8w7Q]
[https://www.youtube.com/watch?v=evUPGudoLLo]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-4-22

    『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』閉鎖空間を徘徊する実写ホラーアドベンチャーゲーム

    まるでホラー映画のようなシネマティックアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフトウェ…
  2. 2018-6-14

    「Ninjala」フィールドを縦横無尽に飛び回るニンジャ対戦アクションゲーム

    ニンジャガムを使った変幻自在のコミカル対戦アクションゲーム  「Ninjala」は、その名の通…
  3. 2017-8-7

    『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』シリーズ30周年を祝うサウンドボックスゲーム第二弾

    ブロックメイクRPG”ドラゴンクエストビルダーズ”の期待の続編ゲームが登場! 東京ビッグサイトで開…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る