『迷宮塔路レガシスタ』可愛い2Dグラフィックとは裏腹にちょっぴり重苦しいサバイバルアクションRPG

科学文明が衰退した世界がゲームの舞台に

さて、今回紹介するゲームは日本一ソフトウェアより2012年3月15日に発売が開始されているサバイバルアクションRPGの『迷宮塔路レガシスタ』です。対応プラットフォームはPlaystation3、価格は6800円となっております。

本作『迷宮塔路レガシスタ』は、科学文明が衰退してしまったファンタジー世界を舞台に、古代遺跡となったダンジョンを攻略することになります。可愛らしい2Dグラフィックで描かれておりますが、割りとゲームの雰囲気は重め。そのギャップが相まって、素晴らしい世界観でゲームが進んでいきます。

ダンジョンRPGと聞くと、ローグライク的なゲームをイメージしてしまう人も多いかもしれませんが、本作『迷宮塔路レガシスタ』では、リアルタイムで展開されるアクションバトルが採用されています。スピード感と判断力が求められる、結構シビアな”日本一ソフトウェア”らしいゲームです。

文明が衰退した後の世界って何だかロマンがありますよね。本作『迷宮塔路レガシスタ』にも、同義のロマンが詰まっており、古代遺跡ならではのモンスターやトラップも。果たしてプレイヤーは、無事遺跡を走破することができるのか。

タイトル 迷宮塔路レガシスタ
メーカー 日本一ソフトウェア
対応機種 PS3
ジャンル サバイバルアクションRPG
発売日 2012年3月15日
価格 6800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/bljs10157.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-2-16

    日本一ソフトウェア2018年期待の新作『嘘つき姫と盲目王子』目の見えない王子を救うために化物の嘘つき姫は冒険する

    全社員参加のコンペにより生まれたアクションアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフト…
  2. 2017-6-14

    「メトロイドプライム4」探索と謎解きが重視されたFPS

    原点に立ち返った期待の探索型シューティングゲーム 「メトロイドプライム4」は、2017 E3にて少…
  3. 2018-1-26

    「NINTENDO LABO(ニンテンドーラボ)」新感覚すぎる!ダンボール工作×ゲームによる革命!

    ダンボールでコントローラを作ったり、デコったり、ゲームと連動したり! つくる、あそぶ、わかる、とい…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る