邪道RPGの元祖!「デジタル・デビル物語 女神転生」

女神転生シリーズの始まり!

「デジタル・デビル物語 女神転生」 ゲーム 1986年に西谷史著したSF小説「デジタルデビルストーリー」の第一巻「女神転生」を原作としたゲーム。しかし、一部設定以外はほぼオリジナル作品といってもいい。後にシリーズ化し日本を代表するRPGの一つになった。
当時はドラゴンクエストやウィザードリィなど、中性ヨーロッパのような世界観のファンタジーが主流だった時代に現代日本をゲームの舞台に普通の高校生が主人公という設定はかなり斬新だった。

「デジタル・デビル物語 女神転生」のゲームストーリー

「デジタル・デビル物語 女神転生」 ゲーム1980年代後半。天才的なプログラミング技術を持つ高校生の中島朱実はひそかに「悪魔召喚プログラム」を開発していた。躊躇しながらも、自分に危害を与えた生徒たちに復讐するために人間界に悪魔(デジタル・デビル)を召喚してしまった。しかし召喚された魔王ロキやセトは朱実のいうことを聞かず、人間に危害を与えていった。自分にも危機が訪れた時、白鷹弓子に助けられた。彼女は女神イザナミ神が転生した姿だった。そして朱実はイザナギ神の転生した姿だった。前世からの深い因縁に繋がれた二人は魔王との戦いに身を投じていく。

「デジタル・デビル物語 女神転生」のゲームシステム

「デジタル・デビル物語 女神転生」 ゲーム仲魔:朱実のコンピュータで話すことで敵の悪魔を勧誘し、悪魔の要求に応えることができれば悪魔を仲魔として仲間にすることができる。仲間にするには悪魔の紙幣である「マッカ」や悪魔が肉体を維持するために必要な物質「マグネタイト」などが必要になる。また、仲魔になった後も召喚する際はマッカなどを消費する。強い悪魔ほど消費が大きくなる。

悪魔合体:悪魔は経験値でレベルアップするのではなく。邪教の館で2体の悪魔を合体させることで新たな悪魔を生み出すことができる。主人公のレベルが高くなればなるほど、強力な悪魔合体が可能。

タイトル デジタル・デビル物語 女神転生
メーカー アトラス
対応機種 ファミコン
ジャンル RPG
発売日 1987年9月11日
価格
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=LwZ4ym7K0Jg]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…
  2. 2018-8-10

    「JUMP FORCE」リアルすぎるジャンプキャラ総出の対戦アクションゲーム

    多くのジャンプ漫画のキャラクターが集う創刊50年を記念したゲーム  日本の漫画雑誌で多くの少年…
  3. 2018-5-15

    「妖怪ウォッチ4」超怖くなったシャドウサイドとして超進化を遂げたゲーム

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ 多くのシリーズを発売し社会現象に…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る