「Max: The Curse of Brotherhood」魔法のペンで弟を救い出すアクションゲーム

[最終更新日]2017/11/20

兄弟喧嘩で魔界に足を踏み入れるアクションアドベンチャー

「Max: The Curse of Brotherhood」は、いつも側にいて鬱陶しい弟をどうにか消しされないかとネットで検索したら、モンスターに弟が連れ去られてしまうというお兄ちゃんの奮闘記。

まぁここらへんの兄弟のケンカとかっていうのは多くの人が感じたことのあるものだと思いますwあ~消えろよ~って思ったら本当に消えてしまって、マジかよ!助けなきゃ!っていう兄弟の絆が描かれるアクションゲーム。

ペンが最も重要なゲーム

「Max: The Curse of Brotherhood」のゲーム要素として重要な位置にいるのが魔法のペン。線を引くことで、枝ができたり蔓ができたりして足場になったり、水流を起こしたりと様々なことができます。これによってステージの謎を解くことができるので、ゲーム内で使う場面は非常に多く、この魔法のペンなしではクリアできません。

さらに、作ったものは書き直さない限りは消えないので、枝を丸く描いて転がしたり、蔓につなげて振り子にしたりと色んな応用ができちゃいます。

もちろん「Max: The Curse of Brotherhood」の舞台は魔界なのでモンスターがいます。でも主人公は攻撃手段がないためジャンプアクションで基本的に切り抜けていくことになります。死んじゃってもすぐに再チャレンジできるので、年齢層低めでストレスフリーに楽しむことができるゲームだと思いますね。

アクションあり、アドベンチャーあり、パズルあり、兄弟愛あり、雰囲気や世界観などが気に入れば「Max: The Curse of Brotherhood」を一度プレイしてみてはいかがでしょう?

Max: The Curse of Brotherhoodの発売日はいつ?

「Max: The Curse of Brotherhood」は2014年5月22日にSteamで配信されました。PS4やXboxOne、Nintendoswitchでも配信されます。

Steamではデモ版も配信されているので気になった人は、まずそちらをプレイしてみるのもいいですね。

タイトル Max: The Curse of Brotherhood
メーカー Press Play
対応機種 Steam/XboxOne/Xbox360/PS4/NintendoSwitch
ジャンル アクションアドベンチャーゲーム
発売日 2014年5月22日
価格 1480円
プレイ人数 1人

画像引用元:

[http://store.steampowered.com/app/255390/Max_The_Curse_of_Brotherhood/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめゲーム

  1. スープ会社の社員として宇宙スープ市場の独占を目指すアクションゲーム! さて、今回紹介するゲームはD…
  2. チョコボの3作品がつまったお得なソフト チョコボスタリオン、チョコボレーシングと人気のゲームに加え…
  3. ファミコンのような懐かしさと新しさを兼ね備えたゲーム 「Woah Dave!」は、何とも懐かしいド…
  4. 新しくなったサイレントヒル! サイレントヒルシリーズの第4作目に当たるホラーゲーム。 マンネリ化…
  5. 豪華声優陣によるフルボイス仕様のゲームに! さて、今回紹介するゲームはプロトタイプより2017年5…

注目のゲーム

  1. 2017-9-15

    『Dishonored: Death of the Outsider』ダウドとビリーの暗殺計画を描くアクションゲーム

    シリーズのスタンドアロンタイトルとしてゲームが登場 北米時間の2017年6月11日に開催されたBe…
  2. 2017-10-27

    『Assassin’s Creed ORIGINS』ピラミッドやアヌビス神のようなものが登場する暗殺アクションゲーム

    砂漠をゲームの舞台に暗殺者として任務を遂行せよ 北米時間の2017年6月11日に開催されたXbox…
  3. 2017-9-14

    「星のカービィ スターアライズ」4人で楽しめる!ゆるかわなアクションゲームがやってくる!

    カービィもswitchで発売決定!王道なアクションを楽しもう! 2017 E3で星のカービィがNi…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る