泥棒から奪い返せ!「マッピー」

進化したドットイートアクション「マッピー」

パックマンから始まったナムコのドットイートアクションが進化したゲーム「マッピー」。ネズミ警官であるマッピーは、猫泥棒ニャームコ一味から盗品を奪い返します。絵柄が可愛いこともあり、パックマン同様に女性陣をターゲットにし見事ウケました。

マッピー
ネズミ警官マッピーが奪い返す盗品は全部で5種類!ラジカセ、テレビ、マイコンと日常的な物から、モナリザや金庫など貴重品まであります。それぞれ2個ずつあるので、合計で10個の盗品をネズミ警官マッピーは取り返さなくてはいけません。

マッピー
進化したドットイートアクションと言われる所以は、マップが複雑化しているところにあります。階層を移動するためにトランポリンを使って飛んで行く必要があったり、ドアが何個も設置されていて開け閉めして移動しなければいけません。ドアを開けた際、敵に当たると気絶させられます。そして、ドアには分厚いパワードアなんてのまで存在していて、マイクロ波というものを発射してきます。

敵には、泥棒一味のボスであるニャームコ、子供達のミューキーズがいます。さらにご先祖様という超強力な敵が、一定時間立つと現れます。なんと、ご先祖様は誰も開けることのできないパワードアを開けてしまい、普通のドアにしてしまうほど・・・!
敵を倒すには、トランポリンの天辺にあるベルを取ると敵が全員気絶します。パワードアのマイクロ波で吹き飛ばして倒すこともできます。さらに階が進むにつれて、落とし穴というギミックが登場します。落とし穴は、点滅している床をネズミ警官マッピーが通った後、落とし穴へと変化し敵を落として倒すことができます。ネズミ警官マッピーも落ちてしまうので注意!

効果音だけが多かったレトロゲームですが、マッピーにはちゃんとしたBGMがあったとドラゴンクエストのBGMを作成した”すぎやまこういち氏”も語っています。

ひと味違うドットイートアクションゲーム「マッピー」は、WiiヤWiiU、3DSのバーチャルコンソールで手軽に遊べます。ファミコンミニでも登場しています。

タイトル マッピー
メーカー ナムコ
対応機種 ファミコン/3DS/Wii/WiiU/GBA
ジャンル アクション
発売日 1984年11月14日
価格 Wii、WiiUバーチャルコンソール:514円
3DSバーチャルコンソール:514円
プレイ人数 1人~2人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=2AJFSFdP65g]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-8-7

    『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』シリーズ30周年を祝うサウンドボックスゲーム第二弾

    ブロックメイクRPG”ドラゴンクエストビルダーズ”の期待の続編ゲームが登場! 東京ビッグサイトで開…
  2. 2017-4-29

    『ザンキゼロ』ダンガンロンパシリーズのスタッフが手がけるRPG。人類滅亡まで残機8人

    退廃的で美しい世界を描くサバイバルRPG スパイク・チュンソフトより、ダンガンロンパシリーズを手掛…
  3. 2018-1-18

    『マリオテニス エース』対戦あり!ストーリーあり!の白熱テニスゲーム!

    きらびやかなスタジアムでマリオたちとテニスを楽しもう! さて、今回紹介するのは、任天堂より発売が予…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る