『魔女こいにっき Dragon×Caravan』小さな町で描かれる一冊の日記を巡った恋愛アドベンチャーゲーム

人気ゲームソフト「魔女こいにっき」がPSVITAに登場!

さて、本日紹介するゲームは加賀クリエイトより2015年12月24日に発売が開始された恋愛アドベンチャーゲームの『魔女こいにっき Dragon×Caravan』です。対応プラットフォームはPlaystationVITA、ゲームの価格は6800円となっております。

ファン、初見、どちらにもおすすめのアドベンチャーゲーム!

本作『魔女こいにっき Dragon×Caravan』はPCで発売され大好評を博した「魔女こいにっき」をPlaystationVITA向けに販売したソフトで、移植にあたり、原画版メインライター「新島夕」氏が企画監督になるなど、様々な要素が新たに携えられているとのこと。サブキャラとして人気の高い「氷室弥生」にもエピソードが付加されているので、魔女こいにっきのファンには是非プレイしていただきたいゲームです。

■『魔女こいにっき Dragon×Caravan』のストーリー
魔女こいにっき Dragon×Caravanバラ色町の商店街にある、古い理容室で1人暮らす少女南乃ありす。

学園2年目の春も、特別なことはなにもなく、いつもの電車に揺られ、いつもの友達と過ごします。

そんなある日。
友達と一緒に、学園はずれの森にある時計塔に探検をしたありすは、塔から落ちてきた不思議な日記を拾います。

持ち帰り、そっとその日記を開いてみるのですが、そこには、ある少年の日々がつづられていました。

小さな町を舞台に一冊の日記をめぐり、少女の初恋…失恋の物語がはじまります。

魔女こいにっき Dragon×Caravan本作『魔女こいにっき Dragon×Caravan』では、上記でも紹介したようにライターの「新島夕」氏企画・執筆による完全新規エピソード「黒の章・灼熱の王子と小さな竜」が追加されており、さらにその「黒の章・灼熱の王子と小さな竜」の章に併せて新たなキャラクターが追加されております。魔女こいにっきのファンの方々はもちろん、初見だという方々にもゲームをプレイしていただきたい。

タイトル 魔女こいにっき Dragon×Caravan
メーカー 加賀クリエイト
対応機種 PSVITA
ジャンル 恋愛アドベンチャーゲーム
発売日 2015年12月24日
価格 6800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/vljm30167.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…
  2. 2018-9-22

    「TOWN(仮称)」小さな村で繰り広げられる小さなRPG

    ゲームフリークが送る懐かしくも新しいRPG  ポケモンシリーズで有名なゲームフリークが「TOW…
  3. 2017-10-24

    『真・女神転生V』Nintendo Switch発売のメガテン最新作となるRPG

    カルト的人気を誇る悪魔をテーマにしたシリーズ最新作(2018年) 人気RPG真・女神転生シ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る