『Maidens of a Hollow Dream / 虚夢の乙女』乙女たちが戦うちょっぴりセクシーな百合シューティングゲーム

一人前の乙女になるために”前貼り”を着こなすシューティングゲーム

さて、今回紹介するのはAkiragoyaとHenteko Doujinより2018年3月31日に発売が開始されている2D百合シューティングゲームの『Maidens of a Hollow Dream / 虚夢の乙女』。対応プラットフォームはPC(Steam)、価格は通常版が980円、Meindens of a Hollow Soundtrack Editionが1279円、Henteko Shmups Bundleが3537円となっている。

本作『Maidens of a Hollow Dream / 虚夢の乙女』は、前貼りを貼り付けた少女たちが様々な敵と立ち向かっていくというゲーム展開で物語が進んでいく。前貼りとは”デザインと機能性を追求し生み出された、下半身に貼り付ける服”のことで、動きやすさはあるがアクシデントに弱く、常に立ち振る舞いに気をつけなければならないとのこと。前貼りを着こなすことが本作『Maidens of a Hollow Dream / 虚夢の乙女』における一人前の証となっているようで、ゲーム攻略の鍵となっている。

『Maidens of a Hollow Dream / 虚夢の乙女』のゲームシステム

本作『Maidens of a Hollow Dream / 虚夢の乙女』では、2人のキャラクターを切り替えながら敵と戦うという王道を行く横スクロールシューティングゲームを楽しむことが出来る。基本的に敵を攻撃することによって様々なアクションが行えるようになるとのこと。敵を攻撃して「錬金結界」を広げ、敵弾を消滅させる。そうすることでジェムが現れるため、それを拾い魔力ゲージを貯め必殺技「友情大魔法」を放つことが出来るようだ。アクションに派手さがあるので実に爽快なプレイを楽しむことが出来るだろう。

また本作『Maidens of a Hollow Dream / 虚夢の乙女』には、全部で4つのステージが用意されている。少しボリューム不足ではないかと感じた方もいるだろうか、4つと言ってもかなり高密度なステージになっているようなので、そのへんは安心して良いと言えるだろう。ゲーム難易度調整やチュートリアルも用意されているため、2Dシューティング初心者の方でも楽しく遊ぶことができそうだ。


さて、いかがだっただろうか。前貼りが本作『Maidens of a Hollow Dream / 虚夢の乙女』の1番の特徴だとも言えるが、決してエッチなゲームではないので安心を。ちょっぴりセクシーなだけ。百合だったり前貼りだったりと製作者のフェチが思い切り前面に出てきちゃっているタイトルだが、こういうのは嫌いじゃない。少しだけバカゲーな匂いもするが、シューティング要素はかなり丁寧に作られているので興味がある方には是非チェックしていただきたい。

タイトル Maidens of a Hollow Dream / 虚夢の乙女
メーカー Akiragoya
Henteko Doujin
対応機種 PC(Steam)
ジャンル 横スクロールシューティングゲーム
発売日 2018年3月31日
価格 通常版:980円
Meindens of a Hollow Soundtrack Edition:1279円
Henteko Shmups Bundle:3537円
プレイ人数 1人


画像引用元
[http://store.steampowered.com/app/789740/Maidens_of_a_Hollow_Dream/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-10-24

    『真・女神転生V』Nintendo Switch発売のメガテン最新作となるRPG

    カルト的人気を誇る悪魔をテーマにしたシリーズ最新作(2018年) 人気RPG真・女神転生シ…
  2. 2018-3-9

    「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」Nintendoswitchにあの神ゲー対戦アクションが登場決定!

    スマブラ最新作が発売決定!どのような新要素が組み込まれたゲームになるのか!?  Nintend…
  3. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る