『マブラヴ』&『マブラヴオルタネイティヴ』PSvitaにて同時発売!

[最終更新日]2016/08/31

マブラヴとマブラヴオルタネイティヴ

マブラヴ
2003年にアージュより発売された、
Windows専用の屈指の名作「マブラヴ」
そしてその続編として、
2006年に発売された「マブラヴオルタネイティヴ
その2つのマブラヴが、PSVita専用ソフトとしてついに同時発売されたのだ。(PS3とXBOX360版もあります)
先に断言しておこう。このマブラヴというゲームは絶対にやるべきゲームである。
マブラヴの世界とマブラヴオルタネイティヴの世界、
両方あってこその「マブラヴ」なのだ!

マブラヴの主要キャラクター

マブラヴ 白金武
白銀 武(しろがね たける)
白陵柊学園3年生であり、マブラヴの主人公。一部の教師に目をつけられているが、それを除けば優秀な生徒。バルジャーノンというロボットゲームに熱中している。

sumika
マブラブ:鑑 純夏(かがみ すみか)
武の幼なじみであり、家が隣同士のマブラヴのヒロイン。ドジだがとても明るい性格で、協調性を大切にする。
鏡 純夏のトレードマークは「感情によって変化する触覚のような髪の毛」と「黄色の大きなリボン」

meiyaaaa
マブラヴ:御剣 冥夜(みつるぎ めいや)
世界に名を知らしめている「御剣財閥」の次期当主でマブラヴのヒロイン。金持ちという立場を偉ぶることのない嫌味のない性格。
御剣 冥夜のトレードマークは、常に帯刀している御剣家に伝わる宝刀「皆琉神威(ミナルカムイ)」

iiinntyoo
マブラヴ:榊 千鶴(さかき ちづる)
武のクラスメート。委員長というアダ名で呼ばれているクラス委員長。
生真面目で口うるさいが友情を大切にする人望の厚い女の子。
榊 千鶴のトレードマークは太い眉毛と大きなメガネ。

やあmにえ
マブラヴ:彩峰 慧(あやみね けい)
変わり者で口数が少ない、武のクラスメート。
生真面目な千鶴と性格は正反対で、悪ふざけが好きな女の子である。
よく千鶴をからかって遊んでいる。
運動神経が抜群。バルジャーノンの腕前は武を圧倒できるほど。

tamachan
マブラヴ:珠瀬 壬姫(たませ みき)
武のクラスメートでマスコット的存在。
弓道を習っているのだが、極度の上がり症のため大会では実力が発揮できずにいる。
尻尾とツインテールが特徴。

yoroi
マブラヴ:鎧衣 尊人(よろい みこと)
武のクラスメートで数少ない「バルジャーノン」仲間。
見た目はどこからどう見ても女の子なのだが、実は男の子。
美少年だからなのかは知らないが、男女から人気がある。

marimoyuuko
マブラヴ:神宮司 まりも(じんぐうじ まりも)
武のクラスの担任教師。「まりもちゃん」の愛称で呼ばれることもある。
しっかりものだが堅物で融通が効かない時もある。

マブラヴ:香月 夕呼(こうづき ゆうこ)
物理の教師。マブラヴの天才キャラだが、何故か学会からは黙殺されている。
神宮司まりもとは旧知の仲。

マブラヴのゲームシステム

どちらも基本的にはサウンドノベルなのだが、
「マブラヴ」はサウンドノベル特有の「選択肢ありき」のマルチエンディング。
マブラヴオルタネイティヴ」は、選択肢はあるもののシナリオは一本道、たどり着くエンディングはたった1つなのだ。
マブラヴの方は王道のギャルゲーとして楽しめるし、マブラヴオルタネイティヴの方は映画やアニメ感覚で楽しむことが出来る。
従来のサウンドノベルと同じような操作感なので、マブラヴの操作性は悪くはない。

Steam版の販売が開始!

PC用恋愛アドベンチャーゲームとして屈指の人気を誇っている本作『マブラヴ』がついにSteamでの販売が開始されたようです。2016年7月15日より販売が開始されており、日本語吹き替えと字幕、それに加えて英語インタフェースと字幕に対応し、価格は3480円となっております。今までパッケージを買わなければプレイできなかった本作『マブラヴ』ですが、Steamで気軽に買えるとのことなのでもっともっとユーザーが増えてくることでしょう。気になっている人がいるのであれば、ぜひとも一度でいいのでプレイしてみてほしい作品ですね。

Steam版やその他のプラットフォームのバージョンで大きな変化は無いようで、言ってしまえば「PC版の魅力をそのままプレイすることができる」ようですね。変に手が加えられているわけでもないので、純粋に『マブラヴ』を楽しむことができます。僕もパッケージをなくしてしまったので、これを機会に久しぶりにプレイしてみようかと思います。ちなみに今回のSteamの配信にあたって、デジカとixtlがマブラヴの海外展開プロジェクトをクラウドファンディングサイト・Kickstarterで展開したというバックグラウンドがあるようです。このマブラブをプレイした後は、ぜひとも「マブラヴアンリミテッド」「マブラヴオルタネイティヴ」をプレイしてみてほしいものです。

タイトル マブラヴ
メーカー アージュ
対応機種 PSVita/PS3/XBOX360
ジャンル 超王道学園ADV
発売日 2016年1月21日
価格 5800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://youtu.be/pocUAFs27ik]
[https://youtu.be/3b8rcBf99gI]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめゲーム

  1. ゲームごときにマジになっちゃってどうするの 人類には早すぎた伝説的クソゲー。お笑いタレントの「ビー…
  2. ドラクエ×シアトリズムの夢のコラボレーションゲーム! ドラクエシリーズ初となるリズムアクションゲー…
  3. 噂は現実となり、人は「罪」を知る。 ペルソナシリーズの第2作目のゲーム。 ペルソナという悪魔や…
  4. 生きるために弱肉強食の世界を生き抜くゲーム 「spinder」は可愛らしい蜘蛛が木の上を這いつくば…
  5. スタイリッシュな格闘ゲームの決定版 「GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS R(ギ…

注目のゲーム

  1. 2017-11-8

    「ポケットモンスター ウルトラサン・ムーン」もう一つの物語がここにある!謎のポケモン登場?!

     サン・ムーンの新たな物語が楽しめるゲームが登場 ポケットモンスターサン・ムーンが2016年冬に発…
  2. 2017-10-27

    『スーパーマリオ オデッセイ』Switch初のマリオは不思議な帽子を使ったアクションゲーム!

    Switchでもやっぱり任天堂の顔であるマリオのゲームは遊べる! 任天堂より、2017年1月13日…
  3. 2017-11-1

    『Call of Duty WWⅡ』第二次世界大戦を舞台にした待望のFPS

    誰もが待ち望んだゲームシリーズCall of Dutyの最新作(2017年)が登場! Activi…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る