ファミコン初期のレトロゲーム「麻雀」

名前のまんま麻雀ができるレトロゲーム!

ファミコン初期に売りだされた麻雀のゲームです。名前がそのまんま麻雀なので時代を感じますね…w

麻雀ルールは2人打ちで、持ち点は30,000点、プレイヤーが親でスタートします。ゲームの難易度は初級・中級・上級から選べるので麻雀初心者でも安心してプレイできるファミコンのレトロゲームです。上級になると、配牌がかなり厳しくなり、考える時間に12秒の制限がかかり時間をオーバーするとツモや選択カーソルが強制的に切られてしまいます。そのためシビアな麻雀を味わうことができ、腕に覚えがあるプレイヤーにも満足がいく遊びが堪能できることでしょう。

ハコテンといった通称ドボンはなく、マイナス点になったとしてもリーチをかけられます。東2局、南2局の合計4局で半荘として1ゲーム扱いされています。

麻雀ファミコンで発売されたレトロゲームにしては、ドットで丁寧に牌が描かれていてグラフィック的には綺麗です。が、BGMがほとんど流れないため単調でプレイヤーが飽きを感じてしまいます。しかし逆に言えば、大人な雰囲気を味わえるリアリティを追求したゲームとも言えます。

ファミコンで初めて発売された麻雀ゲームであり、何気に日本で一番売れた麻雀ゲームと言われています。

タイトル 麻雀
メーカー 任天堂
対応機種 ファミコン
ジャンル テーブルゲーム
発売日 1983年8月27日
価格  4500円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=DgNXyX2XBaU]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  2. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…
  3. 2017-4-29

    『ザンキゼロ』ダンガンロンパシリーズのスタッフが手がけるRPG。人類滅亡まで残機8人

    退廃的で美しい世界を描くサバイバルRPG スパイク・チュンソフトより、ダンガンロンパシリーズを手掛…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る