ちょっと変わったビリヤード「LunarBall (ルナーボール)」

本格的なビリヤードは味わえない!

そうルナーボールはビリヤードゲームなのですが、本格的ではないのですw変わった形のテーブルが出てきたり、反射がランダムだったり、ゲームと割りきってプレイする必要があります。ゲームとして遊ぶのであれば、案外面白いです!

普通のビリヤードとは違って、とにかく色々なテーブルが出てくるんです。中には、いびつすぎるテーブルもあり楽しませてくれます。

ルナーボール
ルナーボールでは、ビリヤードの一般的なルールであるナインボールもありますが、ボールをホールに入れるとクリアになるモードもあります。3打以内にホールに入れないとミスになります。自分のボールをポケットしてしまってもミスになり、持ち玉がなくなるとゲームオーバーとなってしまいます。ステージをクリアするごとにボールが1つ増えていきます。

レートが繰り越されるので、ハイスコアを狙うやりこみ要素などもあり、なかなかに楽しむことができるゲームです。また、摩耗係数を256段階でいじれるので、ボールが止まらなくすることができたり、ボールがビクともしないようにできます。

ビリヤードとは違いますが、ビリヤード風のゲームとしてルナーボールは楽しめますよ!

タイトル ルナーボール
メーカー ポニーキャニオン
対応機種 ファミコン/Wii
ジャンル テーブルゲーム
発売日 1985年12月5日
価格 ファミコン:4900円
Wiiバーチャルコンソール:514円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=5iXHKR755vA]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-3-12

    「太鼓の達人 Nintendoswitchば~じょん!」Joy-Conをバチにして手軽に叩ける音楽ゲームへと進化!

    流行の曲をたっぷり詰め込んだ2018年版太鼓の達人! 多くのシリーズを出していてゲームセンターなど…
  2. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…
  3. 2018-6-13

    「ファイアーエムブレム 風花雪月」おなじみのバトルがより戦略的になったシミュレーションRPG

    王道を行くロールプレイングシミュレーションの醍醐味を味わえ  2018年E3で発表された「ファ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る