13時間以内に救えるか?!「ラビリンス 魔王の迷宮」

制限時間があるシビアなゲーム

1986年にハリウッド映画「ラビリンス 魔王の迷宮」は、マペットで演じられる世界観が魅力的でありデヴィット・ボウイも出演した作品。そんな映画を題材に作られたゲームが本作です。

「ラビリンス 魔王の迷宮」のストーリー

15歳になるサラは空想世界で遊ぶのが好きな少女。家族が外出するため弟のトビーの子守を任されたのだが、なかなか泣き止まずおまじないを叫んでしまう。すると弟のトビーが魔王ジャレスに連れされてしまい、過ちを犯してしまったサラは13時間以内に救出しなければならなくなる。

「ラビリンス 魔王の迷宮」のゲームシステム

「ラビリンス 魔王の迷宮」のストーリーは映画のものですが、あらすじに沿ってゲームは進行していきます。

ラビリンス 魔王の迷宮サラは基本的に、石を投げることで敵を倒せます。非力な技だな〜とは思いますが、石で悪魔たちを殺すんだから正直すごい。

ラビリンス 魔王の迷宮ホグルやルード、サーディディモスといった仲間キャラがいて冒険を手助けしてくれます。攻撃は体当たり、そしてやっぱり石を投げつけることです。道案内をしてくれるなどのサポートもこなしてくれる心強い仲間たちです。

「ラビリンス 魔王の迷宮」にHPというものはないのですが、ダメージをくらうと制限時間が減っていくので注意が必要です。あまりにダメージをくらいすぎるとタイムアップ。

「ラビリンス 魔王の迷宮」は、ゲームの進め方を誤ると新しいステージに進めないなど、いわゆる詰み状態になるので非常に難易度が高いゲームとなっています。


タイトル ラビリンス 魔王の迷宮
メーカー 徳間書店
対応機種 ファミコン
ジャンル アクション
発売日 1987年1月7日
価格
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=YTzIOC1NGk8&list=PLAD770AB094C34F98]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…
  2. 2018-3-12

    「メイドインワリオ ゴージャス」おバカで中毒性の高いミニゲームが300種類収録!

    超手軽すぎるアクションミニゲームの集大成が登場! 当時タッチ機能を活かしたミニゲーム集として話題を…
  3. 2018-3-12

    「太鼓の達人 Nintendoswitchば~じょん!」Joy-Conをバチにして手軽に叩ける音楽ゲームへと進化!

    流行の曲をたっぷり詰め込んだ2018年版太鼓の達人! 多くのシリーズを出していてゲームセンターなど…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る