「協撃 カルテットファイターズ」4人で撃ち合えるレトロスタイルのシューティングゲーム

パーティゲームのように盛り上がれるレトロテイストシューティング

「協撃 カルテットファイターズ」は、ハッピーミールがNintendoswitch初参戦となるゲームタイトルで、仲間と協力し戦い盛り上がれるシューティングゲームとなっています。ファミコンテイストなレトロ風ゲームを手がけている企業というだけあって、「協撃 カルテットファイターズ」もファミコン時代を彷彿とさせるデザインになっていますね。BGMにはスターソルジャーを手掛けた国本剛章さん、究極タイガーを手掛けた上村建也さんが参戦しています。

仲間と合体し打ち込む協撃システムが熱い

「協撃 カルテットファイターズ」最大のゲームシステムとも言えるのが協撃システム。こちらはどんなものなのかというと、プレイヤー同士の機体を合体させてショットを撃ち込むとパワーアップするというものになっています。これにより、今までのシューティングゲームにはなかったような楽しさが秘められていると思います。様々な機体が存在していて、合体パターンも豊富なので、自分ならではのフォーメーションを考えるという楽しみもあります。

この協撃システムによって一人で楽しむゲームというよりも、みんなで楽しむゲームという色が非常に強くなっています。この点をどう見るかで「協撃 カルテットファイターズ」の評価が分かれそうな気がしますね。

4人で遊ぶことが前提に作られてはいますが、1人プレイも可能で同時に4機動かし遊ぶことができます。が、せっかくパーティゲーム風の要素を組み込んであるので、みんなで「協撃 カルテットファイターズ」を遊ぼうぜ!みたいなノリで楽しみたいですね。

2つのゲームモードが収録

「協撃 カルテットファイターズ」には、敵をひたすら破壊しまくるオーソドックスなATTACKモードとVIP機を護衛しながらステージクリアを目指すKYOGEKIモードの2つが収録されています。

あのクソゲーも収録

「協撃 カルテットファイターズ」には、RPGシューティングの電子艦隊ナックがボーナスゲーム収録されています。公式でもクソゲーと銘打っている問題作であり、ゲーマーへの挑戦として叩きつけています。全部で100ステージが用意されていて、非常に悪い操作性や強すぎるザコ敵、弱くなるパワーアップと理不尽の塊のようなシューティングゲームです。

「協撃 カルテットファイターズ」一本で2つのシューティングゲームを楽しめるのは嬉しいところですね。

協撃 カルテットファイターズの発売日はいつ?

「協撃 カルテットファイターズ」は2019年2月に発売されることが決定しています。

タイトル 協撃 カルテットファイターズ
メーカー ハッピーミール
対応機種 Nintendoswitch
ジャンル シューティングゲーム
発売日 2018年2月22日
価格 1500円
プレイ人数 1人~4人

画像引用元
[https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000007462]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-11-8

    「ドラゴンクエストモンスターズ最新作(仮称)」カミュとマヤが主人公となってモンスターと一緒に冒険か?!

    ジョーカーシリーズでもリメイクでもない完全新作RPGのドラクエモンスターズ登場!  ドラクエモ…
  2. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  3. 2019-2-12

    「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」ケータたちの3つの世界がクロスオーバーするRPG

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ  多くのシリーズを発売し社会…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る