『この青空に約束を—』小さな島で展開されるドタバタ学園アドベンチャーゲーム

美少女ゲームアワード大賞受賞の超名作ゲームの力を実感しよう!

さて、本日紹介するゲームはエンターグラムより2015年12月17日に発売が開始されている学園アドベンチャーゲームの『この青空に約束を—』です。対応プラットフォームはPlaystationVITA、ゲームの価格は5980円となっております。

本作『この青空に約束を—』はゲームブランド戯画より発売されたPCタイトルのPSVITA移植版に当たるゲームとなっており、本州から少し南にある離島で物語が展開されていきます。「第1回美少女ゲームアワード」大賞受賞作品でありながら、「シナリオ賞」「主題歌賞」「純愛系作品賞」「ユーザー支持賞受賞」など数々のタイトルを総なめにしてきた名作中の名作

本作『この青空に約束を—』はアドベンチャー好きなら一度はプレイしてほしいゲームです!

■この青空に約束を—のあらすじ

この青空に約束を—

本州から少し南にある離島。

坂の多い島のふもとからずっと続く石段を登りきると、下の町や海まで一望できる高台になっておりその高台の上に主人公たちの通う学園がある。しかし島の産業の大部分を占めていた大企業の工場が来年撤退することになり、学生の数は次第に減少していた。

島にあるもう一つの高台の上に学園の旧校舎を改装した寮がある。寮生の減少にともない現在は主人公とヒロインたちのみしか住んでいない状態だ。そんな寮になぜかこの時期にやってきた転校生も巻き込み、時には反発したりしながらもドタバタと楽しい毎日を過ごしていく。

エピソードなど追加要素が満載

この青空に約束を—さらにPSVITAに移植するにあたって、丸戸史明氏執筆のエピソードが新たに5本追加され、よりたくさん、より深く、『この青空に約束を—』の世界観に浸ることが出来ます!PSVITAならではの綺麗なグラフィックでイベントCGを細部まで見通すことが出来るので、非常におすすめしたいゲームのうちの一つです。

タイトル この青空に約束を—
メーカー エンターグラム
対応機種 PSVITA
ジャンル 学園アドベンチャーゲーム
発売日 2015年12月17日
価格 5980円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/vljm30163.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-4-29

    『ザンキゼロ』ダンガンロンパシリーズのスタッフが手がけるRPG。人類滅亡まで残機8人

    退廃的で美しい世界を描くサバイバルRPG スパイク・チュンソフトより、ダンガンロンパシリーズを手掛…
  2. 2016-2-28

    『キングダムハーツ3』ピアノが導く最果てへの鍵となるアクションRPG

    キングダムハーツ久しぶりのナンバリングタイトルとなるゲームの全容はいかに・・・!? ディズニーキャ…
  3. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る