「THE KING OF FIGHTERS ’12(ザ・キング・オブ・ファイターズ)」全てをバトル調整に注いだ最高の2D格闘ゲームを目指したのだが?

物語はなくとも最高の戦いはある!KOF12!

「THE KING OF FIGHTERS ’12(ザ・キング・オブ・ファイターズ)」は、“KOF RE・BIRTH”というテーマをもとに制作された格闘ゲームです。物語の展開はなく、KOF98KOF2002のようなバトル面に力を注ぎ、究極の対戦ツールを目指した格闘ゲームとなっています。

「THE KING OF FIGHTERS ’12(ザ・キング・オブ・ファイターズ)」は、やはりバトル面に力を注いでいるはずなのですが、評判の悪さはなかなかのもの…。

勝ち抜き3vs3の格闘ゲームに原点回帰

THE KING OF FIGHTERS '12(ザ・キング・オブ・ファイターズ)

KOF2003KOF11のような自由交代制のスタイリッシュな戦いも良かったですが、やはりKOFシリーズと言えばこれですよね。

3vs3の勝ち抜きチームバトル!

「THE KING OF FIGHTERS ’12(ザ・キング・オブ・ファイターズ)」では、今までの戦い方に戻るのでしっくりくるプレイヤーも多かったと思います。

ちなみに、固定チームのようなものはないのが本作のコンセプトになっています。

新たなゲームシステム

THE KING OF FIGHTERS '12(ザ・キング・オブ・ファイターズ)「THE KING OF FIGHTERS ’12(ザ・キング・オブ・ファイターズ)」で主に追加されたゲームシステムは3つ。

  • クリティカルカウンター:クリティカルカウンターゲージがMAXの時に相手の攻撃を近距離強攻撃で潰すことで一定時間オリジナルのコンボを決めることができる。
  • 相殺:強攻撃、必殺技、超必殺技が空中でぶつかり合うと、お互いの攻撃を打ち消し合います。
  • ガードアタック:発動させるとガードモーションを取りながら、相手の攻撃を受け止めた瞬間に攻撃を無効化し反撃を行う。

この3つの要素のおかげで、かなり白熱した殴り合いと駆け引きが楽しめる格闘ゲームとなっているはずでした。

余談ですが残念なゲームへと仕上がってしまった理由

「THE KING OF FIGHTERS ’12(ザ・キング・オブ・ファイターズ)」は、元々アッシュ編の完結としてゲームが発売される予定だったそうなのですが、開発スタッフの離脱などによる人員不足で叶わなかったとのこと。

究極の2D格闘ゲームを目指した結果、グラフィックでドット絵に3Dモデルを落とし込むなど、とんでもない作業量で開発陣は発狂してたとか。

また、キャラクターの声優は一部変更されているなどなど…。

「THE KING OF FIGHTERS ’12(ザ・キング・オブ・ファイターズ)」は、裏でなかなか大変なことが起きてたようです。

そんな苦労もあり、「THE KING OF FIGHTERS ’12(ザ・キング・オブ・ファイターズ)」は少し残念な格闘ゲームとなっています。まぁ、ユーザーはそんなことじゃ納得はしませんが…w


タイトル THE KING OF FIGHTERS ’12(ザ・キング・オブ・ファイターズ)
メーカー SNK
対応機種 PS3/Xbox360
ジャンル 格闘ゲーム
発売日 2009年7月30日
価格
プレイ人数 1人~2人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=Yjz8OIgCC-Q]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-15

    「妖怪ウォッチ4」超怖くなったシャドウサイドとして超進化を遂げたゲーム

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ 多くのシリーズを発売し社会現象に…
  2. 2018-2-16

    日本一ソフトウェア2018年期待の新作『嘘つき姫と盲目王子』目の見えない王子を救うために化物の嘘つき姫は冒険する

    全社員参加のコンペにより生まれたアクションアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフト…
  3. 2018-3-12

    「太鼓の達人 Nintendoswitchば~じょん!」Joy-Conをバチにして手軽に叩ける音楽ゲームへと進化!

    流行の曲をたっぷり詰め込んだ2018年版太鼓の達人! 多くのシリーズを出していてゲームセンターなど…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る