『この部室は帰宅しない部が占拠しました。ぽーたぶる 学園ドッグ・イヤー編』美少女が犬や猫になっちゃうアドベンチャーゲーム!?

[最終更新日]2016/12/19

帰宅しない部の面々に立派な犬耳と尻尾が・・・!

さて、本日紹介するゲームはアスガルドより2012年10月25日に発売が開始されている帰宅しないLiveアドベンチャーの『この部室は帰宅しない部が占拠しました。ぽーたぶる 学園ドッグ・イヤー編』です。対応プラットフォームはPSP(1000、2000、3000シリーズ)、ゲームの価格は5800円となっております。

やりすぎアドベンチャーゲーム!

「この部室は帰宅しない部が占領しました」とは、MF文庫より発売されているライトノベルで、本作『この部室は帰宅しない部が占拠しました。ぽーたぶる 学園ドッグ・イヤー編』はその派生作品になっています。私立秋月学園に通う普通の男子高校生・柊木夕也がお送りするハチャメチャなアドベンチャーゲームです!

この部室は帰宅しない部が占拠しました。ぽーたぶる 学園ドッグ・イヤー編

帰宅しない部、犬になる!?

いつものようにむかえた朝は、いつもとは違かった……隣で寝ていた狼美少女・桜江ゆすらが本物の狼……じゃ無くて、なんと立派な犬耳と尻尾がはえていたのだ。
「やばいです——っ!! 失敗です——っ! 陰謀ですぅ—————ッ!」
血相を変えて部室に飛び込んできた、幼馴染のネクロマンサー・木滝恋子にも耳と尻尾が生えていた。
可愛い可愛い妹・柊木耶宵はキュートな耳とくるりと丸まった尻尾で更に可愛く、生徒会長で従姉・秋月琴音にも優雅な耳と尻尾が生えていた。
って、どうなってるの!?

犬に奪われてしまった呪文書を集め、2週間以内に解除の儀式をしないと、ずっとこのままに……?
「耳としっぽとなでなで」で繰り広げられる、帰宅しないLiveアドベンチャー第2弾『この部室は帰宅しない部が占拠しました。 ぽーたぶる 学園ドッグ・イヤー編』のはじまりだワン!

と言った感じに、いつもどおりの朝、1つだけ違っていることは何故か帰宅しない部の面々が犬化してしまっているということ。果たしてなぜ犬化しているのか、呪文書を取り戻し解除をすることが出来るのか、『この部室は帰宅しない部が占拠しました。ぽーたぶる 学園ドッグ・イヤー編』はなかなか展開が予想できないゲームになっています。

タイトル この部室は帰宅しない部が占拠しました。ぽーたぶる 学園ドッグ・イヤー編
メーカー アスガルド
対応機種 PSP
ジャンル アドベンチャー
発売日 2012年10月25日
価格 5800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/uljm06110.html]

 

関連記事

コメント

    • ああああ
    • 2017年 12月 30日

    選択肢があんまりない攻略簡単すぎる同じような話ばっかりストーリーを見てる感じオープニングはいいけど5800円出す価値はないと思うこれに5800円出すなら別の買ったほうがいいと思うしすぐ飽きる

     
  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめゲーム

  1. オープンワールドでゾンビと戦うサバイバルアクション 「Ice Station Z」は、オープンワー…
  2. ハンティングスタイルの3DアクションRPG 激しい地殻変動で生まれた島アモステラ。このアモステラに…
  3. PS4・PS Vita向けにスパロボが2017年2月23日にゲーム発売! さて、バンダイナムコエン…
  4. あまりのボリュームに驚くパズルゲーム 数独って頭の体操などで結構話題になっていますよね。何気に中毒…
  5. 今回のすみっコぐらしはむらづくりゲーム! 日本コロムビアより、シリーズ第3弾に当たる本作『すみっコ…

注目のゲーム

  1. 2016-9-20

    え?これがメタルギア?『METAL GEAR SURVIVE』はCo-op要素もあり!

    ファン待望!メタルギアシリーズ最新作の行方は…? ついにファン待望のメタルギアシリーズ最新作『ME…
  2. 2017-12-26

    「ベヨネッタ3」美しすぎる魔女が再び!超スタイリッシュアクションゲーム!

    派手に!美しく!華麗に戦うベヨネッタ最新作! アメリカで開催されたTheGameAwards201…
  3. 2018-1-18

    『マリオテニス エース』対戦あり!ストーリーあり!の白熱テニスゲーム!

    きらびやかなスタジアムでマリオたちとテニスを楽しもう! さて、今回紹介するのは、任天堂より発売が予…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る