『イケニエノヨル』本当に自分が探索している気になる体感型ホラーゲーム

失踪した大学生5人の行方を追え!

イケニエノヨル ホラーゲーム

『イケニエノヨル』は、2011年3月24日に発売されたホラーゲーム。ジャンルとしては「呪いのゲーム」になっている。
Wiiリモコンを懐中電灯を見立ててその明かりで廃墟を探索していくWiiの機能を活かしたシステムが特徴。

渓谷の館で起きる恐怖!

イケニエノヨル ホラーゲーム

憑夜見(ツクヨミ)渓谷は、神に生贄を捧げていたという伝承が残る地。とある大学の5人組が、この渓谷にぽつんとある館に集合した。楽しい肝試しになるはずだったが、恐怖のはじまりとなった。

キャラクター名を変えて大人数で楽しもう!

5人組の名前はそれぞれ自由に変更することができるので、大人数でやると盛り上がること間違なし。
「名前をお借りしたご友人の安全は保証しかねます」という穏やかではない文章が画面に出てから入力となる。

キャラクター紹介

イケニエノヨル ホラーゲーム

5人の大学生は『かまいたちの夜』みたいに色のついた影で表現されている。
それぞれのキャラクターの特色は以下の通り。

レッド
やや乱暴な性格だが、寂しがり屋でもある5人組のリーダー。
肝試しを仕様と言いだした張本人。

ブルー
イエローに思いを寄せる気の弱い男性。
この物語の主人公。

イエロー
決断力がある気の強い女性。
育ちが良いが、ときどき天然ぶりを発揮する。

ピンク
みんなに魅力をふりまく元気な女性。
場を盛り上げようとするムードメーカー。

ブラック
冷静で頼れる男性。
「憑夜見渓谷」にある父親の屋敷に仲間を招待した張本人。
この渓谷について独自に調査を進めている。

24時間後に訪れたプレイヤーが館を探索!

イケニエノヨル ホラーゲーム

スタート画面の『プロローグ』を選択すると、キャラクターの命名をして操作説明が行われる。そして5人の大学生が渓谷に向かい姿を消したというところでプロローグは終了する。
プロローグを見終わるとスタート画面に『ソノゴ』という選択肢が増えて、いよいよプレイだ。
プレイヤーは5人の大学生が姿を消した24時間後に館を訪れた人物としてプレイする。

みんなで盛り上がりたいときにおすすめ!

saWiiリモコンを懐中電灯に見立てて探索できるため、自分が本当に探索しているかのように体感を得られる。
大人数でリモコンを回しながらプレイすると盛り上がりそうだ。

ホラーゲーム好き!という人にはあまり怖くないようなゲーム内容だが、ホラーゲーム苦手な人や女子には申し分ない怖さだ。
なので、プレイする時は女性枠も2人あるので女の子とプレイすれば盛り上がること間違いなし。

ホラー演出やびっくり要素が多いが、ストーリー自体の内容はあまりない。
なので、純粋に大人数で楽しむ怖さを求めている人におすすめだ。

るようだ。Steamでは無料デモも配信されている。


タイトル イケニエノヨル
メーカー マーベラスエンターテイメント
対応機種 任天堂Wii
ジャンル ホラーゲーム
発売日 2011年3月24日
価格
プレイ人数 1人~

画像引用元:
[https://www.youtube.com/watch?v=vrvbnQ-z0IE&list=PLMgroLYDqKY7Ye0KpLl5bo4xyikbUzG3J]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-7-12

    「Devil May Cry 5(デビル・メイ・クライ5)」悪魔を狩る超スタイリッシュアクションゲーム再び

    シリーズ第五弾となるアクションはさらに磨きがかかったハイクオリティなものに  爽快かつカッコい…
  2. 2018-4-22

    『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』閉鎖空間を徘徊する実写ホラーアドベンチャーゲーム

    まるでホラー映画のようなシネマティックアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフトウェ…
  3. 2017-12-6

    『ロックマン11 運命の歯車!!』シリーズ30周年を記念した最新作のゲームとして登場!

    カプコンが放つ!ロックマンシリーズの面白さを再確認するアクションゲーム さて、今回紹介するのはカプ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る