手を繋ぐ少年と少女「ICO(イコ)」

この人の手を離さない、魂ごと離してしまう気がするから

ico イコとヨルダ『ICO(イコ)』は、ソニー・コンピュータエンタテインメントにより発売された日本のアクションアドベンチャーゲームで、2001年12月6日にPS2用 ソフトとして発売されたゲームです。そしてPS2屈指の神ゲーだとユーザーの間で言われているほどの名作で、まさに涙なしではエンディングを迎えられないゲームと言ってもいいでしょう。

ICO(イコ)のストーリー

生まれつき角が生えている少年イコ。生贄として謎の古城に閉じ込められる。
そこで少女ヨルダと出会い、言葉の通じない彼女と城から脱出することに。
彼女の手を引くイコに待ち受ける運命とは―――――――

ICO(イコ)

ICO(イコ)本作『ICO(イコ)』の最大の特徴としては、最後まで手を繋いでゲームをクリアするところにあります。物語は、生まれつきツノの生えた少年「イコ」が幽閉された場所で少女と出会ったところから始まります。そして、その彼女の手を引いて、そこから脱出するというとてもシンプルなゲームになっています。とてもシンプルですが、独特なグラフィックや幻想的なサウンド、そしてなかなか味わうことのない世界観が演出する本作「ICO(イコ)」はプレイするのがとても楽しい神ゲーです。

ICO(イコ)脱出はアクションというよりもどちらかと言うとパズルゲームのような感覚で、様々なギミックが仕掛けられたダンジョンを攻略していきます。かなり昔のゲームなので、最近のゲームに比べてみればグラフィックなどのクオリティは下がりますが、その独特な世界観は多くのプレイヤーを魅了してきました。あの推理作家の宮部みゆきも絶賛しているゲームです。

ICO(イコ)ボタンを長押しすることによって手をつなぐ事ができるのですが、少女はとてもか弱いのでプレイ中はほぼずっと手を繋いだままになります。それがいい意味で 「自分が少女を守っているんだ」という実感につながってきます。実際にプレイしなければ絶対に味わえない感覚なので、ぜひともプレイしていただきたいゲームです。

タイトル  ICO(イコ)
メーカー  ソニー・コンピューターエンタテイメント
対応機種  PS2,PS3
ジャンル  アクションアドベンチャー
発売日  2001年12月6日
価格
プレイ人数  1人
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-3-9

    「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」Nintendoswitchにあの神ゲー対戦アクションが登場決定!

    スマブラ最新作が発売決定!どのような新要素が組み込まれたゲームになるのか!?  Nintend…
  2. 2018-1-18

    『マリオテニス エース』対戦あり!ストーリーあり!の白熱テニスゲーム!

    きらびやかなスタジアムでマリオたちとテニスを楽しもう! さて、今回紹介するのは、任天堂より発売が予…
  3. 2018-9-22

    「TOWN(仮称)」小さな村で繰り広げられる小さなRPG

    ゲームフリークが送る懐かしくも新しいRPG  ポケモンシリーズで有名なゲームフリークが「TOW…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る