誰もが挫折したゲーム「ハイパースポーツ」

クレー射撃が鬼畜すぎるぅううう!

ハイパースポーツ1984年にコナミから出たアーケードゲームで、ロサンゼルスのオリンピックに合わせて作られたのがこれ。名前こそハイパースポーツだが、ハイパーオリンピックシリーズに当たる。前作のハイパーオリンピックよりも操作性が向上していてゲームをプレイしやすくなっている。さらに難易度も6周目まであり、最難関の6周目をクリアするのは至難の業。

ハイパースポーツの種目は、水泳、クレー射撃、跳馬、アーチェリー、三段跳、重量挙げ、棒高跳の7種目。

ハイパースポーツ第一種のクレー射撃がすでに鬼門で挫折する人が大勢出た。タイミングの取り方が独特で当てることが難しい。
ハイパーオリンピックとは違って、連打するだけのゲームではなくなり、少し特殊なアクションが必要な競技が多い。ゲームというものが浸透していなかった時代というのもあり、挫折してしまうくらい高難易度に仕上がってしまった。今の時代にプレイしてもクセが強いので、難しいことに変わりはないだろうが・・・。

ハイパースポーツ少しのミスも許されないシビアな判定がむしろストイックで、スポーツをしているのだという感覚にしてくれなくもない。が、ゲームなのでもう少し楽しくやらせて欲しいものだ。

クリアするのが困難という言葉に燃える人がいるのであれば「ハイパースポーツ」はおすすめのゲームといえるだろう。

タイトル ハイパースポーツ
メーカー コナミ
対応機種 ファミコン
ジャンル スポーツゲーム
発売日 1985年9月27日
価格
プレイ人数 1人~4人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=Q8yKclTctqo]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2016-2-28

    『キングダムハーツ3』ピアノが導く最果てへの鍵となるアクションRPG

    キングダムハーツ久しぶりのナンバリングタイトルとなるゲームの全容はいかに・・・!? ディズニーキャ…
  2. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…
  3. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る