堀井ミステリー三部作「北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆ」の深すぎる謎

シリアスな展開で息をのむ暇もないミステリーアドベンチャーゲームの傑作

北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆ知らない人はいないであろうRPGドラクエを生み出した堀井雄二が作り上げたミステリーアドベンチャーゲーム「北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆ」。ポートピア連続殺人事件軽井沢誘拐案内と合わせて堀井ミステリー三部作と呼ばれる傑作ミステリーゲームだ。

北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆのストーリー

北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆ東京湾に男の死体があがる…。主人公の警部は、部下の黒木とタッグを組み被害者の身元調査から始める。捜査が進むにつれて、事件の発端である北海道に向かうことになる。釧路署と合同捜査を開始し、事件解決に励むが二人目の犠牲者、三人目の犠牲者が出てしまう。連続殺人となってしまった事件の被害者の過去には共通点が…。

北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆ 北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆのストーリーは中盤以降から、分岐点があり2種類の展開が用意されている。レトロゲームとはいえ、プレイヤーを満足させられるだけのストーリーを北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆでは味わうことができる。

北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆのグラフィックは、ポートピア連続殺人事件より格段にアップし、劇画調でサスペンスとしての世界観を表現している。さらに開発するために、北海道を取材旅行したので背景にも凝った表現が見られる。

北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆのストーリー構築は、まさに神業といえる。無駄な情報だと思い気にも留めてなかったような事が伏線となっていて、後のストーリー展開に必要なフラグだったりする。

北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆは、プレイヤー自身が謎を解いていくゲームとなっている。そのため、たくさんの壁にぶつかり投げ出してしまいたくなる人もいるだろう。しかし、この悩むという行為こそが、北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆの世界にのめり込める重要な要素であり、警部に感情移入できる最大の魅力なのである。

タイトル 北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ
メーカー エニックス
対応機種 ファミコン/PC/mobile
ジャンル ミステリーアドベンチャーゲーム
発売日 1987年6月27日
価格 6800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.square-enix.co.jp/mobile/
game/mysteries/okhotsk/]
[https://www.youtube.com/watch?v=TlF4UdVa1nM]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…
  2. 2017-12-26

    「ベヨネッタ3」美しすぎる魔女が再び!超スタイリッシュアクションゲーム!

    派手に!美しく!華麗に戦うベヨネッタ最新作! アメリカで開催されたTheGameAwards201…
  3. 2018-3-9

    「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」Nintendoswitchにあの神ゲー対戦アクションが登場決定!

    スマブラ最新作が発売決定!どのような新要素が組み込まれたゲームになるのか!?  Nintend…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る