手塚治虫の作品がゲーム化「火の鳥 鳳凰編 我王の冒険」

手塚治虫の傑作マンガがゲームになった

手塚治虫の漫画「火の鳥」の鳳凰編をゲームにしたのが本作であり、劇場版アニメに合わせて作られた。この点だけ踏まえると「時空の旅人」に似ている。が、こちらは良ゲー。

火の鳥 鳳凰編 我王の冒険「火の鳥 鳳凰編 我王の冒険」は、横スクロールのアクションゲームで大和、来世、太古という3つの時代を舞台にした16ステージを攻略していきます。ステージに散らばる彫刻の欠片を全部集めるとゲームクリアとなり次のステージへ進めます。

火の鳥 鳳凰編 我王の冒険「火の鳥 鳳凰編 我王の冒険」の鬼瓦というゲームシステムがなかなか面白く、我王の目の前に鬼瓦を置くと、ボスを囲んで封殺したり、ジャンプで越えられない場所に橋を架けたりすることができる。「火の鳥 鳳凰編 我王の冒険」のゲームの隠し要素的な存在となっている。

しかし、ファミコン時代にあった原作殺しは、やはり「火の鳥 鳳凰編 我王の冒険」でもあり、漫画で描かれる命の尊さなどをまったくありません。

「火の鳥 鳳凰編 我王の冒険」は、ゲームとして楽しむのであれば間違いなく面白いが、火の鳥を求めてプレイすると痛い目をみるので注意。


タイトル 火の鳥 鳳凰編 我王の冒険
メーカー コナミ
対応機種 ファミコン
ジャンル アクション
発売日 1987年1月4日
価格 5300円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=ajkma_faO_c]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-9-22

    「TOWN(仮称)」小さな村で繰り広げられる小さなRPG

    ゲームフリークが送る懐かしくも新しいRPG  ポケモンシリーズで有名なゲームフリークが「TOW…
  2. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  3. 2019-2-28

    「ポケットモンスター ソード&シールド」Nintendo Switchでポケモン完全新作!ガラル地方を舞台に冒険だ!

    次世代機Nintendo Switchによって進化しまくったポケモンに期待大!  ポケモンダイ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る