「Hikariblade RPG」勇敢な少年とペットのオオカミが世界を闇の王から救い出す王道RPG!

伝説の剣を手にして世界を取り戻すことができるか!?

「Hikariblade RPG」は、RPGツクールライクなゲームで、闇の王との戦いを描いた王道を行くファンタジーRPGです。タイトルが光ブレードというところから日本のRPGに影響を受けていそうなゲームですね。

闇の王に立ち向かえるのは主人公のみ

「Hikariblade RPG」では、闇の王であるAkuが世界に再び戻り破壊の限りを尽くし始めます。そんな闇の王Akuを討ち滅ぼせるのは、この世界で最も強力な素材で作られた剣の光ブレードだけです。この光ブレードははるか昔から闇に立ち向かうために鍛えられ続けてきた伝説の剣です。そんな闇を打ち払うために、主人公のアレックスとペットのオオカミのファオランが選ばれ、光ブレードを手にして立ち向かっていきます。

ブレードを手に入れることができるのか?闇の王Akuを殺して世界を救うのか?といったような問いかけがゲーム紹介文にされていて、哲学的な奥深いストーリーになっているのかなと感じさせてくれます。

オーソドックスすぎるRPG

「Hikariblade RPG」は本当に王道なゲームで、RPGの定番といったゲームシステムになっています。ファミコンやスーファミ時代のRPGファンには結構たまらない一作じゃないかなと。

「Hikariblade RPG」では、主人公のアレックスが言うなれば勇者として選ばれ冒険していくわけですが、あちこちのダンジョンを探索してモンスターを倒し、伝説の剣の光ブレードを手に入れるというのが大まかなゲームの流れです。そうして冒険をこなしながらレベルアップしていき闇の王の手先であるボスたちとの激しい戦いを繰り広げていきます。ダンジョンは世界が荒廃していっているというだけあり、魔界のような場所も多々あります。

バトルはターン制のコマンド選択型で、攻撃・魔法・防御・アイテムといったものから選び戦っていくことができます。戦略性はあるのかというとちょっと微妙なところで、まず仲間キャラクターが主人公とオオカミしかおらず、オオカミはMPがないので脳筋プレイになりそうかなという印象。

ボスのキャラクターデザインが何となく見たことある感じですね。Squareあたりのゲームに影響を受けているのかなと思います。ボスは全部で6種類登場し、「Hikariblade RPG」のゲームボリュームは値段相応といったところです。

日本語ローカライズはされている?

「Hikariblade RPG」ですが、2018年現在のところ日本語化はされていません。RPGとしてゲームの物語も重要なため少し辛いところですね。

Hikariblade RPGの発売日はいつ?

「Hikariblade RPG」は2018年3月6日からSteamで配信されました。

タイトル Hikariblade RPG
メーカー Bajosoft
対応機種 Steam
ジャンル RPG
発売日 2018年3月6日
価格 205円
プレイ人数 1人

画像引用元:

[http://store.steampowered.com/app/800410/Hikariblade_RPG/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  2. 2018-5-29

    『最悪なる災厄人間に捧ぐ』孤独な透明人間と少年が紡ぐ100万字のノベルアドベンチャーゲーム

    透明人間の少女と、透明人間しか見ることが出来ない少年のADV さて、今回紹介するのはKEMCOより…
  3. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る