『ひぐらしのなく頃に奉』シリーズ合計22本のシナリオを収録した完全版ゲーム!

家庭用ゲーム機には初登場のシナリオも収録された集大成となるアドベンチャーゲーム

さて、今回紹介するのはエンターグラムより発売が決定されているアドベンチャーゲームの『ひぐらしのなく頃に奉』。対応プラットフォームはNintendo Switch、価格は通常版が7980円、ダウンロード版が6980円、完全生産限定版が9980円となっている。PC版はずいぶん前に発売されていたが、長い年月の末、開発者が1つの節目として今回発売することに至ったそうだ。違った要素などがいくつもあり、アニメなどで人気を博したのでプレイしてみたいと思える人も多い中、Nintendoswitchという話題のゲーム機種で発売されるのは嬉しいことだろう。

本作『ひぐらしのなく頃に奉』は、大人気同人ゲームシリーズ「ひぐらしのなく頃に」のシナリオを1つにした殆ど完全版にあたるタイトル。本作『ひぐらしのなく頃に奉』では、これまで家庭用ゲーム機向けにリリースされてきた全てのシナリオ19本に加えて、家庭用ゲーム機では初登場となる3本のシナリオ「雛見沢停留所」「ひぐらしアウトブレイク」「ひぐらしアウトブレイク~神姦し編~」が収録されているとのこと。ひぐらしを愛するもの、ひぐらしに興味がある人には是非チェックしていただきたいゲームタイトルだ。

多くの人に認知されているとは思うが、一見萌え風なグラフィックだが、内容はかなりサイコとなっているのでホラーが苦手という人は注意しておこう。

『ひぐらしのなく頃に奉』に収録されているシナリオ一覧

合計22本のシナリオが収録されている本作『ひぐらしのなく頃に奉』では、鬼隠し編、綿流し編、祟殺し編などのメジャーどころから、染め伝し編、盥回し編、憑落し編、暇潰し編、目明し編、昼壊し編、影紡し編、罪滅し編、皆殺し編、宵越し編、解々し編、祭囃し編、澪尽し編、賽殺し編、 言祝し編、羞晒し編、ひぐらしアウトブレイク、ひぐらしアウトブレイク ~神姦し(かみかしまし)編~、雛見沢停留所が収録されている。

そんな本作『ひぐらしのなく頃に奉』では、シリーズに対する愛や知識を競い合う「クイズオヤシロショックVer.2018」も収録されている。収録されているシリーズだけではなく、登場キャラクターやその他豆知識なども出題されると思うのでひぐらしに対する愛なら誰にも負けない!という人にはぜひともプレイしていただきたいモードだ。

『ひぐらしのなく頃に奉』の評価・レビュー

さて、いかがだっただろうか。ひぐらしのなく頃にシリーズは僕自身大好きで、アニメやゲームなどで何度も触れてきた。それでもまだプレイできていないシナリオなどもあるので、こうやって1つにまとまってくれるのは本当にありがたい。1つの同人ゲームがここまでの人気になるなんて当時は思ってもいなかったし、良いゲームはこうやって後世に語り継がれていくんだなと思うと少しだけ嬉しい気持ちになった。名作と言われているゲームにはそれなりの理由があるので、少しでも興味がある人には是非プレイしてもらいたい。

『ひぐらしのなく頃に奉』の発売日はいつ?

本作『ひぐらしのなく頃に奉』は、2018年7月26日に発売が決定されている。

タイトル ひぐらしのなく頃に奉
メーカー エンターグラム
対応機種 Nintendo Switch/PC
ジャンル アドベンチャーゲーム
発売日 2018年7月26日
価格 パッケージ版:7980円
ダウンロード版:6980円
完全生産限定版:9980円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.4gamer.net/games/413/G041389/20180323162/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-4-29

    『ザンキゼロ』ダンガンロンパシリーズのスタッフが手がけるRPG。人類滅亡まで残機8人

    退廃的で美しい世界を描くサバイバルRPG スパイク・チュンソフトより、ダンガンロンパシリーズを手掛…
  2. 2018-6-14

    「Ninjala」フィールドを縦横無尽に飛び回るニンジャ対戦アクションゲーム

    ニンジャガムを使った変幻自在のコミカル対戦アクションゲーム  「Ninjala」は、その名の通…
  3. 2018-2-16

    日本一ソフトウェア2018年期待の新作『嘘つき姫と盲目王子』目の見えない王子を救うために化物の嘘つき姫は冒険する

    全社員参加のコンペにより生まれたアクションアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフト…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る