「Hello Neighbor」怪しい隣人の家に侵入する怖すぎるホラーゲーム

怪しすぎる隣人と繰り広げる家宅侵入バトルが怖すぎる

さて、今回紹介するのはtynyBuild Gamesより発売が予定されているアクションゲームの『Hello, Neighbor』。対応プラットフォームはWindows/MAC/XboxOne、価格は3090円となっています。

目標金額に到達せず沈黙が続いていた本作「Hello Neighbor」だが、2017年夏に発売を目指して開発しているとロシのゲーム開発スタジオDynamic Pixelsが発表した。

Hello Neighborのゲーム内容

ステルスアクション Hello Neighborステルスアクション Hello Neighbor

本作『Hello, Neighbor』は、タイトルにも書いてある通り、あれやこれやいろいろな手を使いながらご近所さんの家に侵入するというなんともサイコなゲームになっている。ただ人の家に侵入するだけなのに何が怖いの?って首を傾げている人も少なくはないだろう。しかし、そこが本作『Hello, Neighbor』のすごいところで実によく怖さを演出している。

そんなこんなで、ある街に引っ越してきた主人公は、家の地下室へと続く扉を封鎖している怪しい隣人を調べることになる。

一人称画面で主人公を操作し、物を投げつけて気を引いているうちに家に侵入したり、物陰にかくれたりして家の中を調べていく。しかしゲームプレイヤーのステルスアクションを受けて、隣人も学習し様々な対策をしてくるのがまた面白い。そんなリアルな逃走劇が楽しめるゲームだ。

アニメ調のタッチが逆に不気味

アメリカンアニメーション風のタッチのデザインは親しみやすいが、逆にそのかわいらしさが薄気味悪さをゲームで醸し出している。

ゲームプレイヤーは、まるで映画やアニメの世界に入ったかのように隣人が追ってくるホラーを感じることができる。

忍び込むまでの手段がとにかく気持ち悪い

本作『Hello, Neighbor』では、上記でも紹介したが、お隣さんの家に忍び込むために、様々ないたずらをすることになる。

公開されたトレイラーでは、窓にトマトを投げつけ、それに驚いた家主が外に出てきた隙をついて侵入するシーンが収録されていた。本物のストーカーが実践していそうな手口である。侵入しているプレイヤー側も犯罪者と言ってもいいのではないだろうか。

侵入した後も隠れ続けなければならない

本作『Hello, Neighbor』では、ただただ忍び込むだけではなく、忍び込んだ後も家主の気配を察知し、様々な手口を使って隠れ続けなければならない。家の中のオブジェクトを使って相手に気づかれないように動くのは、見ているだけでハラハラする。潜入のドキドキ感と、サイコなホラーを同時に体験することが出来るこれまでになかったゲームだ。

Nintendoswitchでも発売決定

侵入するスリルや隣人の秘密を暴くミステリーな展開が魅力の本作『Hello, Neighbor』ですが、Nintendoswitchでも発売されることが決定しました。海外向けとなりますが2018年後半に決定しています。

Hello, Neighborの発売日はいつ?

本作『Hello, Neighbor』は、2017年12月8日に発売が予定されている。

さて、いかがだっただろうか。人間の内に潜む恐怖を味わうことが出来るタイトルであることがわかってもらえたと思う。キャラクターのリアルな反応や、隠れているという事から来る緊迫感など、これまでのどのホラーゲームとも一線を画した雰囲気でゲームを楽しむことが出来る。幽霊でも化物でもない身近にある恐怖が感じたいなら  「Hello Neighbor」を見逃すな!

タイトル Hello Neighbor
メーカー Dynamic Pixels
対応機種 Steam/XboxOne/Nintendoswitch
ジャンル ステルスホラーアクション
発売日 2017年12月8日
価格 2980円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=eut-ehTyUJs]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-6-14

    「メトロイドプライム4」探索と謎解きが重視されたFPS

    原点に立ち返った期待の探索型シューティングゲーム 「メトロイドプライム4」は、2017 E3にて少…
  2. 2018-11-9

    「DELTARUNE」多くの感動を呼んだUndertaleの続編が登場?!謎多きRPG!

    前日譚?パラレルワールド?Undertaleの世界を再び味わおう! Undertaleと聞けば…
  3. 2018-1-18

    『マリオテニス エース』対戦あり!ストーリーあり!の白熱テニスゲーム!

    きらびやかなスタジアムでマリオたちとテニスを楽しもう! さて、今回紹介するのは、任天堂より発売が予…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る