『流行り神2 警視庁怪異事件ファイル』都市伝説が題材のホラーゲーム

なぶり殺されるような恐怖感を覚えるホラーゲーム

本作『流行り神2 警視庁怪異事件ファイル』は都市伝説を題材にしたホラーアドベンチャーゲームで日本一ソフトウェアから発売されました。ホラーゲームといえばバイオハザードクロックタワーなど、突然脅かしてくるような要素があったりするのですが、本作『流行り神2 警視庁怪異事件ファイル』はじわりじわりと恐怖に包まれていくような感覚で、とても気持ちが悪いです。

流行り神2『流行り神2 警視庁怪異事件ファイル』のストーリーはかなり後味が悪く、不気味な余韻やゾワゾワ感がすごいホラーゲームです。が、本作『流行り神2 警視庁怪異事件ファイル』の魅力といえばその不快感や恐怖感で、一瞬で終わるような恐怖じゃなく蝕まれていくような恐怖がとても魅力的だと思います。『死体洗いのアルバイト』『タクシー幽霊』などまことしやかに伝えられているがその真偽は定かではない都市伝説などが多数収録されており、トイレの花子さんなどといった王道の都市伝説も『流行り神2 警視庁怪異事件ファイル』にもちろん収録されています。

流行り神2

流行り神2この世に蔓延している都市伝説などを解明してくことが本作『流行り神2 警視庁怪異事件ファイル』の目的であり、至ってシンプルな目的です。

流行り神2皆が想像しているような、絵本を見る感じのホラーゲームではなく、推理要素や選択肢、そしてルートなども用意されておりかなりやりがいのあるホラーゲームになっています。しっかりと真相を追求しなければ、結局犯人がわからないままストーリーを終えてしまうことも…。そうなってしまった時の後味の悪さは半端ないですね笑

都市伝説系のホラーゲームが好きだという人、とにかくホラーゲームをやりたい!って人も楽しめるゲームになっています。一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

タイトル 流行り神 警視庁怪異事件ファイル
メーカー 日本一ソフトウェア
対応機種 PS2
ジャンル ホラーアドベンチャーゲーム
発売日 2004年8月5日
価格 6,980円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/embed/R76UbXro-ww]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-9-22

    「TOWN(仮称)」小さな村で繰り広げられる小さなRPG

    ゲームフリークが送る懐かしくも新しいRPG  ポケモンシリーズで有名なゲームフリークが「TOW…
  2. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  3. 2019-2-12

    「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」ケータたちの3つの世界がクロスオーバーするRPG

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ  多くのシリーズを発売し社会…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る