『Happy Drummer(ハッピードラマー)』ファンタジー世界で奏でるVRリズムゲーム

骨のドラムスティックを操り民族的な音楽を楽しもう

さて、今回紹介するのはShanghai Lusion Computer Software Co.Ltd.より2018年4月4日に発売が開始されているリズムアクションゲームの『Happy Drummer(ハッピードラマー)』。対応プラットフォームはPlayStation4/PlayStationVR/Steam、価格は1125円となっている。

『Happy Drummer(ハッピードラマー)』のゲーム概要

本作『Happy Drummer(ハッピードラマー)』では、原子部族達が存在するファンタジー世界で、骨のドラムスティックを操り民族的な楽器で音楽を楽しむことが出来るリズムアクションゲームだ。プレイヤーは、降ってくる光り輝く譜面に合わせて音楽を演奏することになる。太鼓らしい太く力強い音を綺麗に奏でることができれば、原始部族たちはプレイヤーと一緒に踊ってくれる。また人だけではなく、動物や山の岩、水の流れなどの自然的なオブジェクトでさえも音楽に呼応する。ドラムの神となり全世界の崇拝を受けることが本作『Happy Drummer(ハッピードラマー)』の目的だ。

世界中のアーティストによる楽曲提供

本作『Happy Drummer(ハッピードラマー)』では、ゲーム内のすべての楽曲を世界中の音楽アーティストが手がけている。原始的なビジュアルにマッチしたものから、盛り上がること間違い無しの楽曲まで、様々なモノが用意されているようだ。構成がより良い形に設計され、打ち込んでいくごとに体の熱が上がっていく。部落音楽の魅力を最大まで堪能することが出来るのも、本作『Happy Drummer(ハッピードラマー)』ならではの魅力と言えるだろう。

ドラムの神になるためにフルコンボを目指して演奏しよう

本作『Happy Drummer(ハッピードラマー)』では、本当にシンプルな操作でゲームを楽しむことが出来る。演奏を終了することで次の曲が開放されるだけではなく、フルコンボすることによってドラム神へと変貌を遂げることが出来、多くの人やものに崇拝される存在となることができる。


さて、いかがだっただろうか。音楽を聞いてエキサイティングする機会も減ってきたように感じる現代社会において、こういう昔ながらの音楽が受け入れられるかどうかはわからないが、個人的にとても好きなゲームだった。進化し続ける現代音楽だけじゃなく、たまには自分の遺伝子に刻まれている遥か昔の音楽に身を委ねるのもまた一興だろう。

タイトル Happy Drummer(ハッピードラマー)
メーカー Shanghai Lusion Computer Software Co. Ltd.
対応機種 PlayStation4
PlayStationVR
Steam
ジャンル リズムアクションゲーム
発売日 2018年4月4日
価格 1125円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.jp.playstation.com/games/happy-drummer-ps4/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-10-24

    『真・女神転生V』Nintendo Switch発売のメガテン最新作となるRPG

    カルト的人気を誇る悪魔をテーマにしたシリーズ最新作(2018年) 人気RPG真・女神転生シ…
  2. 2018-6-16

    「Fallout 76」爆弾が投下されて25年、終末戦争後のアメリカへと一歩踏み出すRPG

    未だかつてないオープンワールドRPGのマルチプレイを体験しよう  Bethesda Game …
  3. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る