『犯人は僕です。』巧みに罪を隠蔽しろ!仲間の弱みを握って犯行をうやむやにする逆推理ゲーム

裏工作と巧みな話術で罪をうやむやに。絶対最後まで遊びたくなる逆推理ゲーム

「犯人は僕です。」はサークルメンバーを殺してしまった主人公が自分の犯行をもみけしていくスマホ無料ゲームアプリ。
普通、推理ゲームと言えば捜査をして証拠を集める探偵パートと犯人を追い詰める推理パートとかに分かれている。
「犯人は僕です。」も似たような感じなんだけど、色々証拠を集めて他の人物を黙らせる証拠を探す「裏工作パート」、そしてするどい尋問をのらりくらりとかわす「会議パート」に分かれていてその内容はまさに”逆推理ゲーム”とでも言うべきか。

引き込まれるストーリー、そして本格的なサスペンスゲームとしての一面をしっかり持っており一度遊ぶと絶対最後まで遊びたくなってしまう。推理ゲーム好きやサスペンス好きにはおすすめのスマホ無料ゲームアプリだ。

スマホ無料ゲームアプリ「犯人は僕です。」の遊び方

犯人は僕です。 犯人は僕です。
サークルの仲間でとあるコテージに泊まりに来ていた主人公「クロダ」
ひょんなキッカケで同じサークルのメンバーである「シラユキ」をバルコニーから付き落としてしまう。

犯人は僕です。 犯人は僕です。
次の日、シラユキの死体が見つかるとサークルメンバーで会議が始まる。
尚、コテージはいわゆるクローズドサークルとなっており、警察や救助隊などから隔離されている状況に。
そんな中サークルメンバーは一人ずつ、クロダを疑い犯行を認めさせようとしてくる。

犯人は僕です。 犯人は僕です。
そこで裏工作パートがスタート。毎回証拠品アイテムを集め、疑ってくるメンバーを黙らせるために弱みを見つけていく。
犯人は僕です。コテージ中を探しまわり、様々な人物から話を聞き対象人物の弱みを握っていこう。

犯人は僕です。 犯人は僕です。
で、再び会議パートに突入。
集めた証拠品と追及を逃れるための選択肢でメンバーの疑念を晴らしていこう。
証拠品の提示や選択肢を選ぶのに成功すると疑惑のパーセンテージが減っていく。
逆に失敗するとどんどん疑惑が増えていく。注意して選択していこう。

犯人は僕です。疑惑度が100%になるとバッドエンドとなりゲームオーバーに。
ここでヘコむことはない、バッドエンドの種類は実に15種類も用意されている。
ストーリーを楽しむうえでバッドエンドを全部回収するのも悪くはないだろう。

この繰り返しで5日間、うまくメンバーの疑いを晴らしていくとゲームクリアとなる。
だが1周でトゥルーエンドを見られることはなく、必然的に周回が必要。

果たしてクロダは最後まで逃げ切ることができるのか、そして事件の裏に隠れたとんでもない”真実”とは?
スマホ無料ゲームアプリ「犯人は僕です。」で濃厚なストーリーと隠ぺいに継ぐ隠ぺいの”逆推理”を楽しんでください。

タイトル 犯人は僕です。
メーカー G.Gear.inc
対応機種 Android/iPhone
ジャンル カジュアル
発売日 2015年8月2日
価格 無料
プレイ人数 1人


アンドロイド ダウンロード バナー
アイフォン ios ダウンロード バナー

画像引用元
[https://play.google.com/store/apps/details?id=air.jp.globalgear.nazo&hl=ja]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめゲーム

  1. バイオ7の怖さを手軽に味わえるスマホ無料ゲームアプリが登場! 1月18日にYahoo JAPANと…
  2. 爽快異能アクションRPGをスマホ無料ゲームアプリでプレイ! アンビションより、ゲーム『文豪ストレイ…
  3. アニソン・ボカロ・ゲーム曲をたくさん遊べる音ゲーがここに! 今回紹介するゲームはバンダイナムコエン…
  4. 怪物だらけのSKYHILLホテルを最上階から1階まで降りろ! 『SKYHILL』はStea…
  5. モンハン最新作(2018年)はPS4で大迫力のアクションゲーム! 現地時間の2017年6月12日、…
  6. 学園を舞台にしっちゃかめっちゃか! 魔界では善と悪が逆転していて、価値観などの違いが顕著に現れてい…
  7. 第一次世界大戦について僕らも色々考えていこう。 今回紹介するゲーム『バリアント ハート ザ グレイ…

注目のゲーム

  1. 2017-6-14

    「メトロイドプライム4」探索と謎解きが重視されたFPS

    原点に立ち返った期待の探索型シューティングゲーム 「メトロイドプライム4」は、2017 E3にて少…
  2. 2017-8-31

    「世界樹と不思議なダンジョン2」終わりなきローグライクに再び挑め!

    このRPGであなたは何回遊ぶだろうか 「世界樹と不思議なダンジョン2」は前作の世界樹と不思議なダン…
  3. 2017-10-27

    『Wolfenstein II: The New Colossus』1961年のアメリカを舞台に戦慄が走る

    ハードコアなアクションゲームが再臨 北米時間の2017年6月11日に開催された「The Bethe…
  4. 2017-10-27

    『スーパーマリオ オデッセイ』Switch初のマリオは不思議な帽子を使ったアクションゲーム!

    Switchでもやっぱり任天堂の顔であるマリオのゲームは遊べる! 任天堂より、2017年1月13日…
  5. 2017-6-13

    「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」まさかのコラボが実現したシミュレーションゲーム

    おバカで?!はちゃめちゃ?!なシミュレーションアドベンチャー! 「マリオ+ラビッツ キングダムバト…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る