「Gunhouse(ガンハウス)」不気味でかわいい!?タワーディフェンス型パズルゲーム

パズルとタワーディフェンスが混ざったユニークなゲーム

「Gunhouse(ガンハウス)」は、何だかとってもカートゥーンなデザインのゲーム。可愛らしくて、ちょっとグロテスクというか不気味なキャラクターたちが特徴的で印象的です。

パズルは基本的なシステムで、同じ柄のものをマッチさせていくというシンプルなもの。同じ柄のものをくっつけていくと、どんどん大きくなっていきます。

ある程度の大きさまでになったら、左や右にスワイプして飛び出させることで、戦いに備える大砲などが用意されるといった感じ。ちなみに不要だと思った小さい柄のものはスワイプして消していくことができます。

なので、「Gunhouse(ガンハウス)」は、ハイスコアを目指すというのが目的のパズルゲームではなく、タワーディフェンスにパズルの要素を組み込んだと言いますか、足して割ったようなバランスになっています。

制限時間が結構シビアで、数十秒という中でパズルを組み合わせて武器を準備する必要があります。戦いに勝利するためには、パズルを組み立てる頭の柔軟さと的確な判断力が攻略に必要ではないかと思います。

カウント0に近づくと徐々にシャッターが閉まってきて、上の方のパズルはいじれなくなります。シャッターが閉まると敵の軍勢と激しいバトルを繰り広げます。武器といっても大砲だけでなく、ドラゴンが召喚されたり、壁のようなものを建てたりと様々です。

「Gunhouse(ガンハウス)」では、タワーディフェンスという基盤があって、そこでどう戦うかというのがパズルに託される一風変わったゲームだと感じました。海外で発売されているゲームですが、言葉の壁を感じることなく遊ぶことができると思います。

Gunhouse(ガンハウス)の発売日はいつ?

「Mini Metro(ミニメトロ)」は、2015年11月7日にSteamで発売されています。スマホやNintendoswitchでも配信されます。

タイトル Gunhouse(ガンハウス)
メーカー Necrosoft
対応機種 iOS/Android/Nintendoswitch/PC/PSVita
ジャンル タワーディフェンス型パズルゲーム
発売日
価格 無料~340円ほど
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?time_continue=90&v=MVM1GpjfYEw]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-6-14

    「Ninjala」フィールドを縦横無尽に飛び回るニンジャ対戦アクションゲーム

    ニンジャガムを使った変幻自在のコミカル対戦アクションゲーム  「Ninjala」は、その名の通…
  2. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…
  3. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る