ガンプラを使って戦場を生き抜け!「ガンダムブレイカー3」

[最終更新日]2016/08/30

ガンプラ多数登場でガンダムファン発狂のゲーム!

ガンプラを駆使して戦う全く新しいゲーム「ガンダムブレイカー」の最新作『ガンダムブレイカー3』が3月3日の女の子の日にバンダイナムコエンターテイメントから発売された。

ガンダムブレイカーは、集めた素材などで強化開発した自分だけのガンダム、所謂”俺ガンダム”を使って敵のガンプラと戦うゲームだ。
まるでガンプラのように、パーツをどんどん組み合わせて機体を強化することができ、オリジナルのガンダムを作ることが出来る。
更に、「1/144スケールのガンダムが1/60スケールのガンダムに挑む」などガンプラならではの戦いが話題になっており、一躍注目を集めた。
g2
パーツなどは、敵ガンプラを倒すことによって収集できるようになっており、誰がどのパーツを落とすのかなど把握しておく必要がある。
パーツの種類は非常に豊富で、体の各部位に多種多様なパーツが用意されているので、その組み合わせは無限大だろう。

g3
ガンプラのパーツの組み合わせはなんと750億通りにもなり、まさしく自分だけのガンダムを作り、他プレイヤーと見せ合いしたりその性能を自慢したりするには充分すぎる組み合わせ数だろう。

そして、前作である「ガンダムブレイカー2」からデータの引き継ぎができるため、前作で作った愛機をそのままガンダムブレイカー3にもってくることも出来る。
”最後にセーブした機体”のガンプラパーツの組み合わせを引き継ぐ形になっているため、持って行きたい機体をガンダムブレイカー2で最後にセーブする必要があるから注意だ。

g1
皆が気になっているだろうガンダムブレイカー3の戦闘は、かなりのハイクオリティだと言ってもいいだろう。
戦闘の爽快感だけで言えば、ゲーム界でもトップを争うレベルだと思う。

g4
ガンダムファンならもはや安心感すら覚えるであろう∀ガンダムの月光蝶やウイングガンダムのツインバスターライフルなどを、自分のガンプラに組み込んで行う戦闘はまさに迫力満点である。

g5
更に、本作『ガンダムブレイカー3』の主題歌を担当しているBACK-ONにも少し焦点を当ててみる。
ガンダムブレイカーお馴染みのアーティストとなったが、第1作の『INFINITY』、そして第2作の『Silent Trriger』に続き、例に漏れず今回も『Mirrors』で参加している。
その疾走感あふれる楽曲に、心躍らされることは間違いないだろう。

自分だけのガンダムを作り上げ、ガンダムブレイカー3の戦場を縦横無尽に遊びつくせ!

タイトル ガンダムブレイカー3
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PS4/PSvita
ジャンル 創壊共闘アクション
発売日 2016年3月3日
価格 PS4版7600円
vita版6800円
プレイ人数 1人~4人

画像引用元
[https://www.youtube.com/embed/0PJluPR1EQw]
[http://gb.ggame.jp]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめゲーム

  1. "日本一ソフトウェアらしい"やりこみ要素満載のゲーム 日本一ソフトウェアから2016年5月26日に…
  2. グラスホッパー・マニファクチュアの原点となるゲーム グラスホッパー・マニファクチュアが、アドベンチ…
  3. 最強モノづくりアクションゲームのテラリア!! 2011年にPC用ゲームとして発売され、売上累計約2…
  4. 気分爽快のバトルロワイヤルが楽しめるアクションゲーム 今回紹介するうゲームは、アメリカのカリフォル…
  5. 入門から四段まで幅広く対応した将棋ゲーム 「遊んで将棋が強くなる!銀星将棋DX」は初心者でも楽しめ…

注目のゲーム

  1. 2016-9-20

    え?これがメタルギア?『METAL GEAR SURVIVE』はCo-op要素もあり!

    ファン待望!メタルギアシリーズ最新作の行方は…? ついにファン待望のメタルギアシリーズ最新作『ME…
  2. 2017-12-18

    「あなたの四騎姫教導譚」姫育成×戦略の一騎当千アクションRPG

    姫とコミュニケーションをとって戦いを導こう! 「あなたの四騎姫教導譚」の読み方はしきひめきょうどう…
  3. 2017-8-7

    シリーズ30周年を祝う『ドラゴンクエストビルダーズ2』のゲーム発売が決定!

    ブロックメイクRPG”ドラゴンクエストビルダーズ”の期待の続編ゲームが登場! 東京ビッグサイトで開…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る