「GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS R(ギルティギア)」洗練された技と戦略で畳み掛けろ!

スタイリッシュな格闘ゲームの決定版

「GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS R(ギルティギア)」は、ロケテストなどを行なってゲームバランスに力をいれた格闘ゲームです。前作GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUSにより細かい調整をしたバージョンと言えるでしょう。

「GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS R(ギルティギア)」は、久々のアーケード版として登場し、その後にPlayStation Vita、Steam版として配信されました。

前作同様のゲームシステム

簡単にコンボを決めることができるガトリングコンビネーションや空中コンボのきっかけを作るダスト、何でもキャンセルしてスタイリッシュに攻めるロマンキャンセルなど、ギルティギアシリーズならではのスピーディな戦いは健在です。

また、サバイバルモードやM.O.M、トレーニング、ミッションモードなど多彩なゲームモードがあります。

そして、ファンには嬉しいギャラリーモードにはイラストが100枚以上収録という豪華っぷり!

隠しキャラクターが登場して話題に

今まで、家庭用ゲーム機の隠しキャラクターとしてしか登場しなかった”クリフ”と”ジャスティス”が初めてアーケードに登場したということもあり、「GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS R(ギルティギア)」は話題を呼んだ格闘ゲームです。

「GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS R(ギルティギア)」のキャラクターは総勢25名で熱い戦いを繰り広げることができます。

Nintendoswitchでも発売決定

NDC-Nexon Developers Conference 2018にて「GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS R(ギルティギア)」がNintendoswitchで国内販売されることが発表されました。以下、発表文の引用となります。

あの往年の名作「GUILTY GEAR XX ΛCORE PLUS R」が、Nintendo Switchにて2018年配信決定!

シリーズ初のNintendo Switch移植作となった本作は、「GUILTY GEAR XX」シリーズの集大成として多くのファンを熱狂させ高い評価を受けた作品です。
遊べば遊ぶほど奥深い駆け引きを楽しめるそのゲーム性はそのままに、Nintendo Switch版の新要素として「ネットワークモードの強化」や韓国の著名なロックアーティスト故・申 海澈(シン・ヘチョル)さんが2003年に「GUILTY GEAR XX #RELOAD」韓国版に提供したオリジナル楽曲が収録されます!

2D対戦格闘ゲームの金字塔として、今なおその人気を不動のものとしているギルティギアシリーズの名作を、ぜひ“Nintendo Switch“にてお楽しみ下さい。

なお、今後もアークシステムワークスから継続的に格闘ゲームをNintendoswitch向けにリリースしていくとのことです。


タイトル GUILTY GEAR XX Λ CORE PLUS R(ギルティギア)
メーカー アークシステムワークス
対応機種 PSVita
Steam
Nintendoswitch
ジャンル 格闘ゲーム
発売日 2013年3月19日
価格 Steam:1480円
プレイ人数 1人~2人

画像引用元
[http://store.steampowered.com/app/348550/?l=japanese]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-4-22

    『CLOSED NIGHTMARE(クローズド・ナイトメア)』閉鎖空間を徘徊する実写ホラーアドベンチャーゲーム

    まるでホラー映画のようなシネマティックアドベンチャーゲーム さて、今回紹介するのは日本一ソフトウェ…
  2. 2018-3-9

    「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」Nintendoswitchにあの神ゲー対戦アクションが登場決定!

    スマブラ最新作が発売決定!どのような新要素が組み込まれたゲームになるのか!?  Nintend…
  3. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る