無重力に飛べ!『GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動』

グラビティデイズは、あらゆるものを”下”と定義する!

今回紹介するゲームは『GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動』。ソニー・コンピュータエンタテインメントより2012年2月9日に発売されたPlayStation Vita用ゲームソフトです。このゲームについて一言で表すならば、とにかく「爽快」という一言につきます。

とにかく、このGRAVITY DAZE(グラビティデイズ)ではあらゆるところを飛び回ることが出来ます、重力を無視して(笑)。更に飛べるだけじゃなく、そのスピード感はまさに爽快です。重力を操作して飛ぶことが出来るのですが、もちろん”飛べる”ということは”落ちる”こともできます。この浮遊感がGRAVITY DAZE(グラビティデイズ)の最大の魅力と言っていいでしょう。移動しているだけで楽しいんです(笑)

グラビティデイズ 4

グラビティデイズ 5
GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)では、画面の向こう側の世界にのめり込み過ぎて、操作をしながら体を動かしてしまいます。レースゲームをやっているとよく体が横に傾いたりしますが、まさにそんな感じです。

グラビティデイズ 2
とにかく空や壁、すべてのものが足場になるので思わず揺れ動いてしまいます。「そんなに色んなとこを飛んだり歩いたり出来るって、操作難しいんじゃない?」って思う人もいるかもしれませんが、GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)の操作はいたって簡単でシンプルなものになっています。だからこそ、手軽に爽快感を感じることが出来るのです。

グラビティデイズ 3
更にこのゲームGRAVITY DAZE(グラビティデイズ)は空をとぶだけではなく、敵との戦闘もあります。またこの戦闘が面白いんです(笑)。重力を上手く利用した技を使うことが出来るのですが、重力加速度を最大に利用して敵を思いきり踏みつけたり、必殺技をぶち込んだり、とにかく爽快です。ちなみにGRAVITY DAZE(グラビティデイズ)の技一覧がYoutubeにあるので、そちらも見てもらえればと思います。

そしてなんといってもやはり、2016年に発売する続編『GRAVITY DAZE2』にも期待が寄せられています。GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)がスマッシュヒットを果たしたものですから、やはりファンは続編を待ちわびていました。僕もそのうちの1人です(笑)。

グラビティデイズ 6
この画像は、『GRAVITY DAZE2』のものですが、グラフィックや操作性、演出、サウンドなどに力を入れており、まさに「次世代機ならでは」のゲームになっています。『GRAVITY DAZE2』をプレイする前に、おさらいで本作『GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動』をプレイしてみてはどうでしょう?

タイトル GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)/重力的眩暈:上層への帰還において彼女の内宇宙に生じた摂動
メーカー ソニー・コンピュータエンタテインメント
対応機種 PSvita/PS4
ジャンル 重力アクション・アドベンチャー
発売日 PSvita版2012年2月9日
PS4版2015年12月10日
価格 4,900円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=UoCbePt5fOA]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…
  2. 2017-4-29

    『ザンキゼロ』ダンガンロンパシリーズのスタッフが手がけるRPG。人類滅亡まで残機8人

    退廃的で美しい世界を描くサバイバルRPG スパイク・チュンソフトより、ダンガンロンパシリーズを手掛…
  3. 2018-5-15

    「妖怪ウォッチ4」超怖くなったシャドウサイドとして超進化を遂げたゲーム

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ 多くのシリーズを発売し社会現象に…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る