「遊んで将棋が強くなる!銀星将棋DX」やればやるほど強くなる!楽しく遊んで上達できる!

入門から四段まで幅広く対応した将棋ゲーム

「遊んで将棋が強くなる!銀星将棋DX」は初心者でも楽しめるゲームソフトで、多彩なモードでめきめき上達することができます。定跡300万手搭載しているなど、もちろんベテランプレイヤーでも満足がいく内容になっています。

これから始めようと思ってる人におすすめ

ゲームのいいところってナビゲーションしてくれたりするところだと思います。本にはたくさんの情報が詰まってますが、初心者が最初に手を付けると挫折しやすい気がするんですよね・・。

でも「遊んで将棋が強くなる!銀星将棋DX」だと、1から学べる将棋教室や二択問題を解くことで自然と頭に入ってくる二択ヒント、駒の動かし方がわかる入門駒、盤面が色分けしていて見やすい駒の利き表示などでサポートしてくれます。

動く場所が目に見えてわかったり、色で分けられるのは嬉しいですね。

将棋教室では全部で8人の個性的なキャラクターが基本やルール、戦法、囲いといった対局の流れなどを説明してくれます。どこから手を付けたらいいかわからない、初めてやる、ワンランクアップを目指したい人にバッチリですね!

通常対局とレーティング対局

「遊んで将棋が強くなる!銀星将棋DX」には2つの対局モードがあります。

通常対局では、コンピュータまたは人同士で楽しむことができ、棋譜入力やデータをロードして再生や再開といったことまでできちゃいます。形勢グラフを表示する機能もあり、練習や勉強、研究といった色んな用途で活用できます。

レーティング対局では勝敗によって変化するレーティングポイントを賭けて戦います。プレイヤーの棋力が判定されコンピュータの強さが変化し、常に互角で戦うことができるというモードです。自分がどれほど上達しているのかなどがわかる腕試しができるので一番のめり込んでプレイしそうなモードですね。

100問に及ぶ詰将棋

将棋仮面と名乗るものすご~く将棋を愛している謎の人物が出すお題を解いていくモードです。

詰将棋とは、決められた手数で相手を詰ませるという目的のミニゲーム。本番への練習になり、未経験でもパズル感覚で楽しむことができます。

3手詰めから始まり、11手詰めまでの問題が何と100問収録されています。かなり先まで読む力がつくので挑戦して実力をつけちゃいましょう。

遊んで将棋が強くなる!銀星将棋DXの発売日はいつ?

「遊んで将棋が強くなる!銀星将棋DX」は2015年7月30日に3DSで発売されました。Nintendoswitchでも2017年12月14日に発売される予定で、藤井四段に似たキャラクターが新たに参戦しています。


タイトル 遊んで将棋が強くなる!銀星将棋DX
メーカー シルバースタージャパン
対応機種 Nintendoswitch/3DS
ジャンル ボードゲーム
発売日 2015年7月30日
価格 4644円
プレイ人数 1人~2人

画像引用元:

[https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000001467]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-4-21

    『世界樹の迷宮X(クロス)』かつての人気職業がたくさん登場するローグライクRPG

    2018年シリーズ最新作、そして3DSでは最後となるゲームタイトル さて、今回紹介するのはアトラス…
  2. 2018-6-16

    「Fallout 76」爆弾が投下されて25年、終末戦争後のアメリカへと一歩踏み出すRPG

    未だかつてないオープンワールドRPGのマルチプレイを体験しよう  Bethesda Game …
  3. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る