『スーパーロボット大戦V』新システムの「エクストラアクション」などの情報が公開!

エクストラアクション・エクストラオーダーでより深い戦闘を楽しめる

バンダイナムコエンターテインメントより2017年2月23日に発売が予定されている本作『スーパーロボット大戦V』ですが、本作に登場する新たなシステム「エクストラアクション」「エクストラオーダー」の情報が公開されました。とある条件を満たすことによってエクストラカウントと呼ばれる数値をためていき、消費することで「エクストラアクション」を使用できるようになるとのこと。同様にエクストラカウントを消費することで発動できる「エクストラオーダー」は周囲の味方ユニットに様々な効力を付与するものとのことです。

エクストラカウントは、敵ユニットを撃墜したり、ユニットのメインパイロットがレベルアップした場合にカウントが上昇するとのこと。エクストラカウントは最大10カウントまで上昇し、それを消費するカウント数に応じて以下のようなエクストラアクションを使用することが可能になっています。

●ブーストダッシュ:ExC.消費2
移動力+2,地形による移動力の低下が無視され,敵ユニットに四方を囲まれている場合でも移動することが出来る。

●ダイレクトアタック:ExC.消費2
1度だけ相手の防御に関する特殊能力(バリアや特殊回避など)や特殊スキル(援護防御やガードなど),自分より大きいサイズの機体に攻撃する際のダメージ減少を無効化する。

●スマッシュヒット:ExC.消費3
1ターンの間,攻撃が確実にクリティカル(与えるダメージが1.25倍)になる。
精神コマンド「熱血」(与えるダメージが2倍)や「魂」(与えるダメージが2.2倍)の効果とも重複する。

●マルチアクション:ExC.消費3
次の攻撃で敵ユニットを撃墜すると,もう一度行動できる。撃墜できなかった場合はマルチアクションの権利を失うが,攻撃以外の行動(移動,修理など)を行った場合,権利は継続する。

そしてエクストラオーダーは戦闘マップ中で戦艦ユニットのみが使えるコマンドとなっており、こちらも同様に消費カウントに応じて周囲の味方ユニットに様々な効果を与えてくれるとのこと。

●緊急回収:ExC.消費1
周囲8マスにいる味方1ユニット(戦艦ユニットは除く)を指定し,戦艦内に回収します。

●気力上昇:ExC.消費2
周囲4マス以内にいる味方1ユニットを指定し,気力を10上昇させます。

●ExC上昇:ExC.消費3
周囲4マス以内にいる味方1ユニットを指定し,ExC(エクストラカウント)を2上昇させます。

●行動回復:ExC.消費5
周囲5マス以内にいる行動済みの味方1ユニットを指定し,行動回数を回復させます。



画像引用元
[http://www.4gamer.net/games/344/G034496/20161220006/]

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめゲーム

  1. 目押しが命のスマホ無料ゲームアプリ「モンドラ」! スマホRPGは色んなジャンルとの融合が楽しみ…
  2. 戦闘マシンとなってしまったダークポケモンを救い出す 舞台はオーレ地方。ここでは心を閉し、ただ戦うた…
  3. 知恵、策略、強運、すべてを持って挑め ダイスを振って遊ぶボードゲームと自分で構築したデッキを使うカ…
  4. からくり人形で栄えた街に散りばめられた謎を解き明かすミステリーゲーム 「Syberia」は、少し古…
  5. これでお別れです。さようなら 『──────私は人を殺してしまいました。』 主人公である”中村貴…

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  2. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…
  3. 2018-11-9

    「DELTARUNE」多くの感動を呼んだUndertaleの続編が登場?!謎多きRPG!

    前日譚?パラレルワールド?Undertaleの世界を再び味わおう! Undertaleと聞けば…

がめついSNSバナー

がめついSNSバナー

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る