『龍が如く6 命の詩。』累計出荷本数が50万を突破!シリーズ全体ではもうすぐ1000万

アジア地域で累計出荷数が50万本を突破!

セガゲームスより2016年12月8日に発売されたアクションゲームの『龍が如く6 命の詩。』ですが、日本を含んだアジア地域での発売累計出荷本数が50万本を突破したとの発表がありました。

龍が如くシリーズの主人公である桐生一馬の最終章と言われており、ゲームユーザーたちに大きな衝撃を与えた本作『龍が如く6 命の詩。』ですが、順調に売れ進んでいるようで何よりですね。さらに、本作『龍が如く6 命の詩。』を含む龍が如くシリーズの累計出荷本数が900万本を突破し、1000万という名誉ある大台まで残りわずか。この勢いのままあと100万本売れてくれるといいのですが…。本作『龍が如く6 命の詩。』にはビートたけしさんを含む様々なタレントさんも搭乗しており、史上最も豪華なタイトルになっていると言われております。本作『龍が如く6 命の詩。』をまだプレイしていない人がいたら、ぜひチェックしてもらいたいタイトルです。

例に漏れず、僕自身『龍が如く6 命の詩。』をプレイしたのですが、ええ、とても良かったです。龍が如くシリーズの醍醐味と言える胸糞の悪さも恐らくシリーズ1だったかと思います。

それでいて様々な小ネタが用意されていたり、ゲームの特性を活かした小技が使えたり、さらに時事ネタなども盛り沢山でプレイしていて全く飽きない素晴らしい作品でした。桐生一馬の最終章に相応しいゲームになっていたかと思います。本作『龍が如く6 命の詩。』では東京の神室町や、広島の尾道仁涯町が舞台になっているのですが、とにかく再現度がすごい。広島に関してはあまりいったことがなかったのですが、本作『龍が如く6 命の詩。』をプレイしていただけでなんだか行ったことがあるような気持ちになりました。是非是非、多くの人にプレイしていただきたいゲームです。


画像引用元
[http://www.4gamer.net/games/317/
G031731/20161216011/]

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめゲーム

  1. 空を!風を!感じることができるスカイスポーツ  「パイロットスポーツ」は空のスポーツを楽しめる…
  2. 即死率高すぎる罠が多い鬼畜ゲーム 「Snake Thief」は、泥棒となって他人の家に侵入しダイヤ…
  3. イラストパズルを組み上げるスマホ無料ゲームアプリ ファイナルファンタジーシリーズのドット絵を問題に…
  4. シャンティが大冒険するファンタジーアクションゲーム 「シャンティ:ハーフ・ジーニーヒーロー アルテ…
  5. つっこみどころ満載の経営シミュレーションゲーム?なスマホ無料ゲームアプリ いきなり変なことを聞きま…

注目の最新ゲーム

  1. 2017-10-24

    『真・女神転生V』Nintendo Switch発売のメガテン最新作となるRPG

    カルト的人気を誇る悪魔をテーマにしたシリーズ最新作(2018年) 人気RPG真・女神転生シ…
  2. 2018-3-9

    「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」Nintendoswitchにあの神ゲー対戦アクションが登場決定!

    スマブラ最新作が発売決定!どのような新要素が組み込まれたゲームになるのか!?  Nintend…
  3. 2017-6-14

    「ヨッシー クラフトワールド」表と裏があるペーパークラフトの世界を大冒険するアクション!

    温かみのある紙でできた世界を歩くアクションゲーム! 2017 E3でヨッシーのゲームがNint…

がめついSNSバナー

がめついSNSバナー

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る