【プレイレポート】『ファイナルファンタジーXV』エピソード1の途中まで遊べる「JUDGMENT DISC」をプレイしてみた

ホストゲー?いやいや。これは紛れもない”おっさんゲー”だ

スクウェア・エニックスより発売が予定されている「ファイナルファンタジーXV」の、オープニングからエピソード1の途中までをプレイすることが出来る体験版ディスク『ファイナルファンタジーXV JUDGMENT DISC』が本日配信開始されました。今回公開された体験版は、Playsitaton Storeからダウンロードできるので、ぜひ一度プレイしてみてほしい体験版となっております。『ファイナルファンタジーXV JUDGMENT DISC』では、サブシナリオは無し、さらにイージーモードのみのプレイが可能となっており、かなりサクサクとプレイすることが出来ました。

[プレイレポート]

まずはオープニングだ。『ファイナルファンタジーXV』の主人公ノクティスやその仲間たち、それから炎に包まれた謎の人物について鑑賞することが出来る。グラフィックがマジでキレイ。
ff-13

ff-12

ff-4

ff-3

次にチュートリアルをプレイすることが出来た。チュートリアルはとても丁寧で、召喚獣のカーバンクルが案内役だ。チュートリアルでは、攻撃方法やガード、MPを消費した魔法攻撃や『ファイナルファンタジーXV』の特徴とも言える「シフトブレイク」の使い方など、戦闘に関する操作方法を徹底的に練習することが出来るぞ。
ff-14

ff-15

そしてチュートリアルが終わればムービー。ここで『ファイナルファンタジーXV』のタイトルが表示されるのが熱い。最高の演出。仲間たちと愛車レガリアに乗って出発だ。と思いきやレガリアの故障で押して行くことに…。ここでしっとりと流れる女性ボーカル版の「Stand by me」が素晴らしく良い。どこかノスタルジックで、かつ和やかな空気にさせてくれる。
ff-6

ff-5

しばらく経つと、めちゃくちゃ美人なネーチャン「シドニー」が登場。どうやらここのガレージで働いているらしい。いやいや衣装エロすぎ。過激すぎ。FF10のリュックを思い出すような朗らかさで初っ端から癒される。
ff-8

ff-7

シドニーと一通りの会話を終えると、ミッションを任される。初ミッションは近辺に潜んでいる魔獣の退治だ。ここで初めての戦闘となるが、チュートリアルをこなしておけば難なくクリア出来る。しかしながらめちゃくちゃグラフィックが綺麗。オープンワールドということもあって、遠方まで広々と見渡すことが出来て最高だ。
ff-9

ff-11

ff-17

ミッションをクリアすると一本の電話が。どうやら人探しの依頼らしい。そしてそのまま凶暴化してしまった魔獣の討伐を依頼される。
ff-10

凶暴化してしまった魔獣は非常に強力なので、ボス戦の前にまずはキャンプ♪遠足気分で写真を撮って美味しいご飯を食べる。いやー、人間っていいよな。
ff-19

ff-16

ついに来たボス戦。敵の攻撃方法がいまいちつかめない。突進やすくい上げは対処しやすいが、体の横で押しつぶすように攻撃してくる敵の技が何とも掴みづらい。モーションが少ないせいか、パリィもなかなか決められなかったが、一応戦闘終了。イージーモードのみということもあって、楽々クリアできる。
ff-20

ボス戦が終われば、愛車レガリアの修理が終わったとのことで再びガレージへ。ピカピカになって帰ってきたレガリアとご対面。
ff-21

ピカピカになったレガリアとパシャリ!
ff-26

そして今まで公開されてきたトレイラームービーでかなり推されていた、愛車レガリアの運転だ。マニュアルモードとオートモードがあり、マニュアルモードは自分で操作、オートは目的地を指定すれば自動的に走ってくれる機能だ。マニュアルと言っても、セミオートのような仕様となっている。運転中にも様々なコマンドが用意されており、音楽を変えたり止めたり、Uターンをしたりパーキングに停車したりなど、コマンド一つで簡単に操作ができるのがおすすめだ。運転中は仲間たちとの他愛のない会話を楽しむことが出来る。芸が細かい。
ff-22

目的地のモーテルに到着。全然楽しそうじゃないノクティス先輩マジかっけえっす
ff-23

次の目的地はリゾート地。ここで船に乗り次の街に行こうとするが、なんと乗船不可。そこで知り合ったディーノという男の依頼で原石を採取しに行く。
ff-27
ff-25

頭上を見上げると満天に輝く星空。ザナルカンドを思い出す。
ff-24

そして原石を渡すと、ディーノが乗船手続きをしてくれていた!嬉しさも相まってお食事に行く。
ff-31

・・・。
ff-30

場面は乗船前のホテル。事態は急変。休戦協定を締結したはずだった王都が陥落。先程までとは打って変わって、絶望的な雰囲気に飲み込まれる。これまでの和やかな冒険の旅が嘘のように、現実を突きつけられるノクティス御一行。
ff-33

ff-34

ここでファイナルファンタジーXVのトレイラーが流れる。ここまでプレイした後に見るトレイラーは、やはり色々思うことがあり少し悲しい気持ちになる。ここから絶望的な冒険を強いられることになるのであろう。
ff-32

とまぁ、こんな感じでプレイしてみた。正直な話、めちゃくちゃおもしろかった。クリア時間は2~3時間だったが、僕が色々寄り道しすぎた所もあるので、恐らく1時間30分ほどでクリアできるだろう。クオリティはかなり高いと思う。戦闘の操作もとてもシンプルだが奥深く、さらにシフトブレイクなどを駆使した攻撃やブリザラなどの魔法攻撃の爽快感はとてつもない。

様々なところで「ホストゲー」と呼ばれていた本作だが、プレイしてみると全くそんなことはなかった。ホストなのは主人公ノクティスだけで、仲間の1人はそばかす、もう2人は普通におっさん。んで体験版クリアの後に流れるトレイラーのおっさん率も凄かった。おっさんパラダイスだよ。おっさんしかいねえ。

そして本作『ファイナルファンタジーXV』の主人公ノクティスだが、意外にもノリが良くおしゃべりだ。クラウドさんとティーダさんを足して2で割った感じ。仲間たちとのおちゃらけた会話なども微笑ましく、ニヤニヤしながらプレイすることが出来る。序盤はとてもゆったりと時間が流れていくようなのんびりとした雰囲気でゲームが進んでいくが、徐々にダークな雰囲気が増していく。ストーリーも良さげだ。

前々から期待していた『ファイナルファンタジーXV』だが、今回の体験版を受けて、100%買うことを決意した。それほどまでにクオリティの高い作品になっていると思う。BGMやサウンド、その他のシステム面でのバランスやキャラクターの個性など、どれをとっても良かった。一度、プレイしてみてほしい。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめゲーム

  1. 羊を増やし続ける大ヒットカードゲーム! 「Shephy(シェフィ)」はとっても可愛い手書きのイラス…
  2. 金銀追加で大ボリューム! ポケットモンスター金銀、ポケットモンスタークリスタルに対応したポケモンス…
  3. いただきストリートWiiのシンプルで奥深いゲーム! いただきストリート20周年×ドラゴンクエスト2…
  4. フルアニメーションで送る神ゲーリメイク作 「STEINS;GATE ELITE (シュタインズ・ゲ…
  5. 白はこの魔法使いは何者なのか!?衝撃的なエンディングをゲームで見届けろ! 白はこの魔法使いは、無料…

注目の最新ゲーム

  1. 2019-2-28

    「ポケットモンスター ソード&シールド」Nintendo Switchでポケモン完全新作!ガラル地方を舞台に冒険だ!

    次世代機Nintendo Switchによって進化しまくったポケモンに期待大!  ポケモンダイ…
  2. 2016-2-28

    『キングダムハーツ3』ピアノが導く最果てへの鍵となるアクションRPG

    キングダムハーツ久しぶりのナンバリングタイトルとなるゲームの全容はいかに・・・!? ディズニーキャ…
  3. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…

がめついSNSバナー

がめついSNSバナー

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る