1人で要塞をぶっ潰す「フロントライン」

拳銃に手榴弾、戦車となんでもありなゲーム?!

青い軍服をきたおっさんがテポテポと不格好に歩くアクションゲーム「フロントライン」。

フロントラインフロントラインでは、拳銃や砲塔、手榴弾などの武器を使いこなし、道端に転がっている戦車を乗り回すことも可能。なんでそんなとこに戦車が転がってるんだと疑問に思うが、歩兵たちしかいないゾーンを抜けると置いてある。しかもすんなり乗れる。とっても便利なので、フロントラインでは積極的に戦車を使っていこう。というか、フロントラインの後半攻略に必須レベルで、乗らなかったら生身で要塞を相手にすることになる。

ちなみに戦車が壊れても元の場所に戻ると、新しいのが置かれている。フロントラインの七不思議だ。

フロントラインフロントラインは最後にいる敵の司令官を倒すとゲームクリア。相手は軍隊なのだが、なぜか主人公のおっさんは単独で乗り込んでいくという無謀なやつ。しかも投げる手榴弾はノーコンもいいとこで、とんでもないところに飛んで行く。フロントラインのゲーム操作は、けっこうクセが強い。

フロントラインでは、もちろん敵も攻撃してくる。拳銃に手榴弾、機関銃となりふりかまわない。しかも地雷が埋め込まれていたり、岩が落ちてきて謎の死を遂げたりもする。

フロントラインのおっさんはガニ股でテポテポ歩くし、手榴弾はどっか飛んでくし、最初は単発のライフルだけだし、ていうかたった1人で軍隊に立ち向かうし・・・と、フロントラインの突っ込みどころは満載だが、ランボーやシュワちゃんのような勇姿を垣間見ることができる。だって、最終的にはボッチで敵を全滅させて要塞を落としてしまうのだから。

そんなレトロゲームの「フロントライン」は、Wiiや3DSのバーチャルコンソールでもゲームを遊べちゃいますよん。

タイトル フロントライン
メーカー タイトー
対応機種 ファミリーコンピューター/Wii/3DS
ジャンル アクションゲーム
発売日 1985年8月1日
価格 バーチャルコンソール:514円
プレイ人数 1人〜

画像引用元:
[https://www.youtube.com/watch?v=TbiKqZ1CyAU]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  2. 2016-12-7

    『ファイナルファンタジーⅦ リメイク』伝説の神ゲー完全復活!

    あの神ゲーがフルリメイクされPS4でゲームが発売! ソニーコンピューターエンターテイメントから、伝…
  3. 2019-2-12

    「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」ケータたちの3つの世界がクロスオーバーするRPG

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ  多くのシリーズを発売し社会…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る