百合系ミステリーADV3作目の『FLOWERS秋篇』がPSVitaにて登場!

百合系ミステリーアドベンチャーとして絶大なる支持を誇るFLOWERSシリーズの第3作目がPSVitaで遊べる!

本日紹介するゲームは、百合系ミステリーアドベンチャーゲームとして様々なユーザーから絶大な支持を得ているFLOWERSシリーズの第3弾目にあたるゲーム『FLOWERS秋篇』です。対応プラットフォームはPlaystationVita、ゲームの価格は4800円となっております。

以前からがめついでも紹介してきたFLOWERSシリーズですが、2014年に第1季「FLOWERS春篇」が、2015年に第2季「FLOWERS夏篇」が発売され、そして今年2016年は秋篇と来ていますし、来年には冬篇が来たりするのでしょうか。

ゲームで描かれる切ない女子たちの恋愛

flowers-3

本作『FLOWERS秋篇』では生徒会組織“ニカイアの会”の会長・八代譲葉が主人公となり、副会長で幼なじみかつ親友の小御門ネリネとの恋愛、そして後輩たちから向けられる切ない恋心の間で揺れる譲葉の乙女な一面が、アンニュイでメランコリックなゲームシナリオで描かれているとのこと。

flowers-2基本的に切なくなるようなストーリーが展開されているFLOWERSシリーズですが、本作『FLOWERS秋篇』もそれは健在でどうやら”セツナポイント”は高めのゲームになっているようです。

「叶わぬ恋でも想い続けることができますか」と銘打たれている本作『FLOWERS秋篇』では、どうやら常識や秩序に抗った恋愛ストーリーを楽しむことができそうです。複雑に絡み合った真実と恋の糸を綺麗に解き、幸せになることが出来るのか。

タイトル LOWERS秋篇
メーカー プロトタイプ
対応機種 PSVITA
ジャンル 百合系ミステリーアドベンチャー
発売日 2016年11月17日
価格 4800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/
title/vljm30215.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめゲーム

  1. コンセプトがおバカすぎる!休み休み踊り続けるスマホ無料ゲームアプリ 「うしろ!うしろ!」はインター…
  2. 可愛いけどハードコアでスピーディなゲーム 「GoNNER」は、シンプルでポップなデザインですが、ち…
  3. 記念すべきドンキーコングの1作目 任天堂の大人気キャラクターとなったマリオが登場したゲームでもある…
  4. これまでとは違うRPGを楽しめるスマホ無料ゲームアプリ 今回紹介するゲームはスクウェア・エニックス…
  5. 動体視力と反射神経を極限まで消耗するピンポンアクション 今回遊んでみたスマホ無料ゲームアプリはこれ…
  6. 片手で簡単操作できるハイグラフィックRPG! FF7とFF13などを手がけた北瀬氏が送るスマートフ…
  7. パワーパフガールズを動かして縦横無尽に空を飛び回る無料のシューティングゲーム パワーパフガールズと…

注目のゲーム

  1. 2017-6-14

    『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』超名作RPGがNSに登場!その全貌はいかに!?

    人々の心を揺さぶるストーリーがNintendoswitchでまた遊べる…! 任天堂より、2017年…
  2. 2017-11-17

    「ポケットモンスター ウルトラサン・ムーン」もう一つの物語がここにある!謎のポケモン登場?!

     サン・ムーンの新たな物語が楽しめるゲームが登場 ポケットモンスターサン・ムーンが2016年冬に発…
  3. 2017-9-15

    『Dishonored: Death of the Outsider』ダウドとビリーの暗殺計画を描くアクションゲーム

    シリーズのスタンドアロンタイトルとしてゲームが登場 北米時間の2017年6月11日に開催されたBe…
  4. 2017-6-13

    「マリオ+ラビッツ キングダムバトル」まさかのコラボが実現したシミュレーションゲーム

    おバカで?!はちゃめちゃ?!なシミュレーションアドベンチャー! 「マリオ+ラビッツ キングダムバト…
  5. 2016-12-5

    ついに発表!『The Last of Us Part Ⅱ』憎しみを描いたシリーズ最新作は成長したエリーが主役。

    世界中を震わせた超名作ゲームの続編がきた 我々ゲームユーザーにとっては本当に嬉しいお知らせなのです…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る