ファイナルファンタジータクティクスA2 封穴のグリモア

夏休みの少年が体験する大冒険!

学校の図書室の本を整理しにきたルッソ。ふと、不思議な本を見つける。本の中は白紙だったが「空白を埋める者、その名を告げよ」という文字が・・・気が付くとルッソは見知らぬ大地にいた。イヴァリースでの新たな冒険が始まる。

ファイナルファンタジータクティクスA2 封穴のグリモアのゲームシステム

前作のファイナルファンタジータクティクスファイナルファンタジータクティクスアドバンスの、シミュレーションRPGらしい3Dマップでの時間を絡めたスピーディなバトルはそのままに、少し細かい仕様が追加されています。攻撃をしてもユニットの向きが変わらなかったり、遠距離攻撃にはカウンターが発動しないetc…

ファイナルファンタジータクティクスA2 封穴のグリモア ファイナルファンタジータクティクスA2 封穴のグリモア

  • アビリティ・・・アビリティが宿る武器を装備しバトルすることでアビリティポイントがたまり習得できます。前作のコンボアビリティは廃止され、戦闘でつかえるアクションアビリティ戦闘中に自動で発動するリアクションアビリティセットするだけで効果が得られるサポートアビリティの3つのみになりました。
  • 神獣召喚・・・特別なアクセサリーを装備することで、神獣召喚というコマンドが使えるようになります。戦闘中にたまるスマッシュゲージをためることで召喚することができ、戦闘中に1回だけ召喚することができます。
  • クエスト・・・クエストではさまざまなアイテムが手に入ります。手に入れたお宝の組み合わせによって、新しい装備品などがショップで買えるようになります。


まるで不思議な国のアリスのような世界です。幻想的なキャラクター達がファンタジーな世界を作り上げています。

タイトル ファイナルファンタジータクティクスA2 封穴のグリモア
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドーDS
ジャンル シミュレーションRPG
発売日 2007年10月25日
価格  ニンテンドーDS:4800円+税
プレイ人数  1人

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-4-27

    『11-11: Memories Retold』悲惨な第一次世界大戦の記憶を追うアドベンチャーゲーム

    終戦日である1918年の11月11日、生き残りの兵士の記憶を辿るナラティブアドベンチャー さて、今…
  2. 2017-12-26

    「ベヨネッタ3」美しすぎる魔女が再び!超スタイリッシュアクションゲーム!

    派手に!美しく!華麗に戦うベヨネッタ最新作! アメリカで開催されたTheGameAwards201…
  3. 2017-12-6

    『ロックマン11 運命の歯車!!』シリーズ30周年を記念した最新作のゲームとして登場!

    カプコンが放つ!ロックマンシリーズの面白さを再確認するアクションゲーム さて、今回紹介するのはカプ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る