人の愚かさと欲が招く絶望「ファイナルファンタジーⅥ」

魔法と機械が生み出す群像劇

ファイナルファンタジーシリーズでクリスタルが登場しない初のゲーム「ファイナルファンタジーⅥ」。クリスタルの代わりに召喚獣や魔法に重点が置かれストーリーの中心となっています。

ファイナルファンタジーⅥのキャラクター達のストーリーが並行して進んでいき、バックボーンが繊細に作り上げられ、どのキャラクターも主人公のような描かれ方をしているのが特徴です。

ファイナルファンタジーⅥのストーリー

世界の大半を焼きつくした「魔大戦」・・・あれから1000年の時が経ち、魔大戦で猛威を振るった魔法は闇へと消えた。人々は、鉄や火薬、蒸気機関の機械文明を発展させ世界を元に戻した。しかし、魔法の力を復活させ世界を手中に入れようとする者が・・・世界はまた滅んでしまうのだろうか。

 

ファイナルファンタジーⅥのキャラクター

ファイナルファンタジーⅥのキャラクター数は優に10名を越え、どのキャラクターも主人公として扱われてるのがファイナルファンタジーⅥ最大の特徴です。選択肢しだいでは、仲間にならないキャラクターもいるので注意が必要
自分好みのキャラクターを使ったり、相性で組ませたりとゲームの楽しみ方は人それぞれです。

ファイナルファンタジー6

  • ティナ・・・禁断の魔法を使える女性。ところどころ記憶が欠落している彼女の正体とは・・!?
  • ロック・・・反帝国組織リターナーに所属する。隠密行為が得意で、泥棒と呼ばれることを嫌う。
  • エドガー・・・フィガロの国王。ガストラ帝国と同盟を結んでいるが、裏では反帝国組織リターナーの支援者として活動している。女性に弱く、機械を扱うことに長けている。
  • マッシュ・・・エドガーの弟で城を飛び出して以来、格闘術の修行に励む。ものすごく豪快な性格。
  • シャドウ・・・黒装束を纏った暗殺者。金のためなら何でもする。手裏剣や巻物を使い戦い方は多種多様。
  • カイエン・・・家族を殺された恨みから帝国を恨む気持ちは人一倍強い。刀を携え剣技に精通する侍。
  • ガウ・・・野生児のため言葉があまり上手ではない。モンスターの攻撃を覚えることができる。
  • セリス・・・帝国軍の将軍。魔法を使いこなし、魔法を無効化することもできる。
  • セッツァー・・・さすらいのギャンブルーで、スリルを好むため命をも平気で賭ける。世界で唯一の飛空艇所持者。
  • ストラゴス・・・伝説的なモンスターハンターで魔物の知識に精通している。モンスターの技を覚えるラーニングの使用者。
  • リルム・・・ストラゴスの孫娘で毒舌家。絵を描くことでモンスターの技を使いこなす。
  • モグ・・・モーグリ族のリーダー。踊ることで戦いを盛り上げる。

さらに、ファイナルファンタジーⅥのキャラクターにはそれぞれ「必殺技」があり、飽きさせないバトル展開になっています。

ファイナルファンタジーⅥのゲームの要である魔石

魔石システムの登場により、魔法は今までのファイナルファンタジーシリーズとは違った位置づけになっています。

幻獣と共に手に入る「魔石」を装備することで、様々な魔法を使えるようになります。さらに、戦っていく中で熟練度のようなものがあり、魔法を極めることで魔石なしでも使えるようになります。

魔石により、キャラクターのカスタマイズ制や成長システムが深みのあるものになり、ファイナルファンタジーⅥのやりこみ要素となっています。

FFといえばやはり幻獣

ファイナルファンタジー6
ファイナルファンタジーⅥの幻獣は、魔石を与え魔法を習得させてくれるだけでなく、戦闘中に1度だけ呼び出すことができます。その効果は、回復・攻撃・補助と様々です。ファイナルファンタジーⅥの幻獣は30種類近くおり、GBA版からは更に追加されています。

最高の神ゲーと歌われるファイナルファンタジーⅥ

時代を切り開いたゲームとしてかなりコアなファンが多く根強い人気を誇っています。レトロゲームながら、音楽、ゲームシステム、ストーリー、どれを取っても文句なしでその出来栄えにはうっとりしてしまう部分もあります。

ファイナルファンタジーⅥの魅力については⇒ファイナルファンタジーⅥのゲームの魅力を淡々と語る!

タイトル ファイナルファンタジーⅥ
メーカー スクウェア
対応機種 スーパーファミコン
プレイステーション
ゲームボーイアドバンス
バーチャルコンソール(Wii,WiiU,ニンテンドー3DS)
ゲームアーカイブス(PS3,PSP)
iOS/Android
ジャンル ロールプレイングゲーム
発売日 1994年4月2日
価格 iOS:1800円
Android:1800円
プレイ人数 1人

アンドロイド ダウンロード バナー アイフォン ios ダウンロード バナー

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-6-17

    「Assassin’s Creed: Odyssey」古代ギリシャを舞台にスパルタとアテナイの衝突を描くアクションゲーム

    スパルタ兵として大規模戦争の中で戦いを繰り広げるアクションゲーム  「Assassin's C…
  2. 2018-7-8

    「隻狼-SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE」ダークで和風な侍アクションゲームがフロムソフトウェアから登場!

    ダークファンタジーな戦国時代の忍びの戦いを描くアクションゲーム  「隻狼-SEKIRO:SHA…
  3. 2018-6-22

    「Twin Mirror」空白の時間に何があったのか…ミステリー強めなアドベンチャーゲーム

    目覚めると血まみれのシャツ、心理的なスリラーを味わえるアドベンチャーゲーム  E3 2018で…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る