リアルな銃撃戦と超能力が織りなすホラーFPS!『F.E.A.R.』

[最終更新日]2017/10/20

ひたひたと敵が迫り来る恐怖『F.E.A.R.』

ホラーゲーム FPS 「F.E.A.R.」『F.E.A.R. -First Encounter Assault Recon-』とは2003年にPC用ゲームソフトとして発売されたFPSゲーム。
『F.E.A.R.』とは「First Encounter Assault Recon(早期偵察武装部隊)」略であり、恐怖という意味の「FEAR」とのダブルミーニングである。
『F.E.A.R.』は海外のホラーFPSにしては珍しく、終始びっくりさせるよう恐怖はなく、じわじわ迫りくるジャパニーズホラーのような演出をしている。

『F.E.A.R.』に所属する主人公は暗殺のミッションを受ける

ホラーゲーム FPS 「F.E.A.R.」 ATC(アーマカム・テクノロジー・コーポレーション)はアメリカ軍と契約し、極秘にクローン部隊の実験を行っていた。クローン部隊「レプリカ部隊」は一人の指揮官のテレパシー能力によって忠実に動くプログラムを施されていたが、その唯一の指揮官として訓練されていた「バクストン・フェッテル」が暴走し、レプリカ部隊を率いて研究所の人間を皆殺しにし、兵隊1000人を連れて逃げ出そうとする。アメリカ政府からフェッテルの暗殺の命を受けた特殊部隊「Encounter Assault Recon」通称「F.E.A.R.」に所属したばかりの主人公は超人的な反射神経を買われてこの命を受けることになった。フェッテルの脳に内蔵されているチップのシグナルを頼りにフェッテルに近づくが…

『F.E.A.R.』主要登場人物

主人公:一週間前に「F.E.A.R.」に入隊したばかりの新入隊員。超人的な反射神経の持ち主で、今回のミッションの一員として抜擢された。しかし、フェッテルに近づくと幻覚に悩まされる。ゲーム中で顔や名前は明らかにされず、喋ることもない。

バクストン・フェッテル:今回の事件を起こした張本人。テレパシー能力でレプリカ部隊を操ることができ、人を食べることで記憶を盗むことができる超能力者。

ジャパニーズホラーのような迫り来る恐怖を表現!

ホラーゲーム FPS 「F.E.A.R.」ホラーゲーム FPS 「F.E.A.R.」『F.E.A.R.』は人間対人間がテーマであり、終始怪物は出てこない
人間がひたひたと迫りくる恐怖を表現していて、非現実ではないとてもリアルな恐怖を堪能できる。
海外だとこういったホラーFPSは大体モンスターとの戦いになるのだが、海外のホラーFPSとしてはとても珍しいことだった。

一人称視点で銃撃戦を行う基本的なFPSだが、主人公のみ超能力「スロー・モー」を使うことができる。
反射神経を研ぎ澄ませることで高速で動くことができる能力で、主人公の超人的な反射神の正体はここにある。
スロー・モーを発動すると一定時間全体の動きを遅くすることができ、攻撃の回避や敵への銃撃が有利になる。

リアルな銃撃戦と非現実な超能力がミックスされたホラーFPSは一味違う。
シナリオももリアルなミリタリーな展開をしつつも超常的な話が行き交う。
「ARMS」で有名な皆川亮二作品が好きな人はハマるストーリーだろう。

後にPS3版とXbox 360版が発売されたが、日本でゲームは発売されなかった。


タイトル F.E.A.R.
メーカー Monolith Production
対応機種 PC
PS3
Xbox 360
ジャンル ホラーゲーム
発売日 2005年10月15日
価格 980円(Steam)
プレイ人数 1人

F.E.A.R ホラー FPS

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=cNKHSxTSH24]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめゲーム

  1. 思い通り戦闘を運べた時の快感は計り知れない! 本日紹介するゲーム『ラストレムナント』はスクウェア・…
  2. ゆるふわなキャラクターたちと一緒に楽しむすごろくゲーム 「すみっコぐらし すみっコパークへようこそ…
  3. 新たなゲームシステムも搭載され、より物語に没入できるように! さて、本日紹介するゲームはプロトタイ…
  4. 1984年6月6日06:37am みんな、消失した。 さて、本日紹介するゲームはソニー・コンピュー…
  5. 新興開発チームのPrideful Slothの処女作アドベンチャーゲーム! 今回紹介するゲームは新…

注目のゲーム

  1. 2017-12-6

    『ロックマン11 運命の歯車!!』シリーズ30周年を記念した最新作のゲームとして登場!

    カプコンが放つ!ロックマンシリーズの面白さを再確認するアクションゲーム さて、今回紹介するのはカプ…
  2. 2017-6-14

    「メトロイドプライム4」探索と謎解きが重視されたFPS

    原点に立ち返った期待の探索型シューティングゲーム 「メトロイドプライム4」は、2017 E3にて少…
  3. 2017-11-1

    『Far Cry 5』の制作が決定!モンタナ州をゲームの舞台に”狂気”が描かれる

    狂気に満ちたアクションアドベンチャーが始まる・・・ ユービーアイソフトより、『Far Cry 5』…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る