『ファタモルガーナの館 -COLLECTED EDITION-』インディーズで大好評のADVがVitaに登場!必ず不幸になる館で起きるサスペンス

目がさめたら見知らぬ館…。住むもの皆が必ず不幸になるという館だった

さて、本日紹介するゲームはヒューネックスより2017年3月16日に発売が予定されている”悲劇と絶望の西洋浪漫サスペンスホラーノベルゲーム”の『ファタモルガーナの館 -COLLECTED EDITION-』です。対応プラットフォームはPlaystationVITA、ゲームの価格は6900円となっております。

本作『ファタモルガーナの館 -COLLECTED EDITION-』はインディーズで大人気を博したホラー・サスペンスノベルゲームのPSVita版となっており、より研ぎ澄まされたクオリティでゲームをプレイすることができます!

ゲームの移植にあたって、本編では語られることのなかった新規エピソード、また新規楽曲、さらに様々なおまけモードが追加されており、より深く遊ぶことができるようになったとのこと。

■あらすじ
「あなた」は気づけば、古ぼけた屋敷にいた。
目の前には、「あなた」を旦那さまと慕う、翡翠の目をした女中がいる。
しかし「あなた」には記憶がなく、自分が何者なのか分からない。
生きているのかさえも。
そんな「あなた」に、女中は屋敷で起きた数々の悲劇を見せるという。
そこに、「あなた」の痕跡があるかもしれない……。

「あなた」は時代と場所を超えた四つの悲劇を目撃する。
これらを物語として終えてしまうのか、あるいはその先を求めるのかは……
「あなた」次第だ。

しかし、どこかの誰かはこう言うだろう。
「他人の悲劇だから耐えてこられたんだよ」

さらに本作『ファタモルガーナの館 -COLLECTED EDITION-』では、2012年に発売された本編である「ファタモルガーナの館」に加え、その3年後に発売された「ファタモルガーナの館-Another Episode-」が一緒になったパッケージになっており、物語の全貌をクールタイムなしに楽しむことができます。

その巧妙なストーリーと小気味よいホラー感が人気の本作『ファタモルガーナの館 -COLLECTED EDITION-』、ぜひ気になる方にはプレイしていただきたいアドベンチャーゲームです。

タイトル ファタモルガーナの館 -COLLECTED EDITION-
メーカー ヒューネックス
対応機種 PSVITA
ジャンル ホラー・サスペンス
発売日 2017年3月16日
価格 6900円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/vljm35409.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-15

    「妖怪ウォッチ4」超怖くなったシャドウサイドとして超進化を遂げたゲーム

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ 多くのシリーズを発売し社会現象に…
  2. 2017-6-14

    「ヨッシー for Nintendoswitch(仮称)」表と裏があるペーパークラフトの世界を大冒険!

    温かみのある紙でできた世界を歩くアクションゲーム! 2017 E3でヨッシーのゲームがNinten…
  3. 2018-5-17

    『Death’s Gambit』戦闘をダイナミックに描く2Dアクション

    ダークソウルやデモンズソウルから影響を受けたアクションゲーム さて、今回紹介するのはインディースタ…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る