連続猟奇殺人事件の謎を解き明かせ『EVE burst error R』

中東の王国で進められた、神をも恐れぬ極秘プロジェクトとは?

本作『EVE burst error R』はRED FLAGSHIPから2016年4月28日に発売されたコマンド選択式アドベンチャーで、傑作ゲームである「EVE burst error」のデジタル・リマスター版です。ゲームをプレイする機会があったのですが、とてもおもしろかったのでここで紹介していこうかと思います。短くまとめているので、『EVE burst error R』が気になっているという人がいたら最後まで見てくれると嬉しいです。

EVE burst error R 4

EVE burst error R 2本作『EVE burst error R』は、マルチサイトシステムを採用したコマンド選択式のアドベンチャー形式でゲームが進んでいくのですが、面白いポイントといえばやはり「2人の主人公を操る」という点にあります。「小次郎」と「まりな」という、全く別々の事件を追いかけている2人が物語を進めていくにつれ、徐々に交錯していくのがとてもおもしろかったです。

EVE burst error R 6本作『EVE burst error R』のストーリーは、連続猟奇殺人事件の謎である、中東の王国で進められた神をも恐れぬ極秘プロジェクトを解き明かすというものになっていて、プレイヤーが操作する2人のキャラクターは時に天才的な判断で、ゲームをプレイしている者の心を大きく揺さぶってきます。

EVE burst error R 3『EVE burst error R』で2人の主人公を操るというのは一体どういうことか、これは「マルチサイトシステム」が採用されており、「小次郎」「まりな」2つのシナリオを切り替えながらゲームをプレイすることができます。2つのシナリオを進めていくことで、行ける場所が増えたりコマンドが増えたりなど行動に幅が広がり、ストーリーが新たな展開を迎えます。

原作はプレイしたことがないのですが、そんな僕でも『EVE burst error R』はかなり楽しめたゲームでした。絵にやや古臭さが残っていますが、それがまたミステリー感を演出しており全く気にはなりませんでしたね。謎解きミステリがー好きだという人がいるのであれば、一度プレイしてみることをおすすめしたいゲームです。

タイトル EVE burst error R
メーカー RED FLAGSHIP
対応機種 PSvita
ジャンル コマンド選択式アドベンチャー
発売日 2016年4月28日
価格 6,800円 (税抜)/7,344円 (税込)
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://eve.el-dia.net/]
[http://www.jp.playstation.com/
software/title/vljm35318.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-6-16

    「Fallout 76」爆弾が投下されて25年、終末戦争後のアメリカへと一歩踏み出すRPG

    未だかつてないオープンワールドRPGのマルチプレイを体験しよう  Bethesda Game …
  2. 2017-10-24

    『真・女神転生V』Nintendo Switch発売のメガテン最新作となるRPG

    カルト的人気を誇る悪魔をテーマにしたシリーズ最新作(2018年) 人気RPG真・女神転生シ…
  3. 2019-2-12

    「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」ケータたちの3つの世界がクロスオーバーするRPG

    シャドウサイドの世界で展開するまったく新しいゲームの妖怪ウォッチ  多くのシリーズを発売し社会…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る