がめついe-sports

e-sports情報サイトがめついeスポーツ

「野良連合」の世界大会に密着したドキュメンタリー映像の前編が公開【レインボーシックスシージ】

「野良連合」の世界大会に密着したドキュメンタリー映像の前編が公開【レインボーシックスシージ】

UBISOFTよりサービスが提供されているタクティカルシューター「レインボーシックスシージ」。その世界大会である『レインボーシックス シージ』シーズン7プロリーグファイナルに出場した日本の野良連合に密着したドキュメンタリー映像の前編が公開された。今回公開された映像では、eiNsのShiN選手と父ノ背中のApple選手の解説を交えながら、初戦であるROUGE戦までを楽しむことが出来る。惜しくも初戦で破れてしまった野良連合だが、精密なAIMや洗練されたコンビネーションでROUGEを苦しめ、世界に一気に注目されるチームとなった。

関連記事→【速報】野良連合 VS Rogueの試合結果。ものすごい激戦を制したのは…?【R6S】

ドキュメンタリー映像

『レインボーシックス シージ』「プロリーグ シーズン3ファイナル」ドキュメンタリー 前編

ドキュメンタリーティザームービー

『レインボーシックス シージ』「プロリーグ シーズン3ファイナル」ドキュメンタリー ティザー

まとめ

いかがだっただろうか。世界大会の初戦が始まるまでの前哨戦を描いたドキュメンタリー映像となっていた。野良連合代表Kizoku氏の気さくな人柄がよく分かる内容となっており、また野良連合というチームが何故あそこまでチームワークに優れているのか、その理由もわかったような気がした。オフライン大会ならではの緊張感や家とは違うPCやモニターの設定、またFaZe Clanとのスクリムの風景の一部、さらにFNATICの例のイケメン選手なども映像で確認することが出来た。

世界との壁はまだ厚いと痛感した『レインボーシックス シージ』シーズン7プロリーグファイナルだったが、日本チームに秘められた可能性を感じることも出来た大会でもあった。今後の活躍に期待したいところ。

COMMENTはこちら

*

Return Top