がめついe-sports

e-sports情報サイト。日本e-sports界発展の要となるサイト

【R6S】嘘?本当?新オペレーターやガジェットの情報がリークされる。

【R6S】嘘?本当?新オペレーターやガジェットの情報がリークされる。

海外掲示板にて、レインボーシックスシージの新オペレーター2名とそのガジェットの情報がリークされました。果たしてこれが本当なのかどうかは不明ですが、かなりリアリティのある内容だったので、本当だったら良いなと言う期待も込めて情報をまとめていこうと思います。

OPERATION PARA BELLUM(オペレーション:パラベラム)


今回リークされた情報によると、新シーズンのオペレーション名は、OPERATION PARA BELLUM(オペレーション:パラベラム)。平和への渇望として良く挙げられる「パラベラム」という言葉ですが、今回のオペレーション名とどういう関係があるのか、そのへんも気になるところです。

今回のオペレーターは2人とも防衛側?

今回リークされた新オペレーターの2人ですが、どうやら情報が正しければどちらも防衛側のオペレーターとのこと。果たしてどのようなオペレーターになっているのでしょうか。

マエストロ


オートタレットをガジェットとした防衛側オペレーター。タレットの所持数は1つで、ザップ攻撃をすることが出来るという。タレットを使用していない時はシェルモードへと変化し、壁としての役割も?攻撃側への抑止力としてかなり効果が期待できそう。

ザップ攻撃とのことなので、そこまで壊れたダメージは出ないと予想。ショックドローンくらいの威力で敵への牽制として上手く使いたいところ。

アリバイ


投影型のホログラムをガジェットとして持つ防衛側オペレーター。キャラクターの姿を投影したホログラムを設置することで、敵への一種の抑止力として活用可能。攻撃側は、ホログラムを誤って攻撃してしまうとLIONのドローンのように一定時間位置がバレてしまうとのこと。屈指の強キャラとして名高いLIONのドローン攻撃に対抗する手段になり得そうです。

まとめ

二人とも結構尖っているオペレーターという印象を受けました。タレットとホログラム、どちらも攻撃側にとってはストレスの種になるガジェットかと。現存しているオペレーターとも相性が良さそう。ゲームにより戦略性とバランスが生まれそうで楽しみですね。あくまでもリーク情報なので、信じすぎないように。

COMMENTはこちら

*

Return Top