酔っぱらい赤ずきんが銃を片手に?『Dragon Fin Soup』

JRPGの系譜を継ぐローグライクが日本に登場!

今回紹介するゲームはGrimm bros LCCより2015年12月2日に発売が開始されたローグライクの『Dragon Fin Soup』です。対応プラットフォームはPlaystation4、ゲームの価格は2590円となっております。

本作『Dragon Fin Soup』は日本のRPGに影響を受けた海外の新鋭インディー・スタジオ“Grimm Bros”が贈るローグライク・ゲームです。記憶喪失の赤ずきん少女・Red Robinを操作して、銃やスキルを駆使しながらモンスターを退治していくターンベース型のアクションRPGとなっています。

Dragon Fin Soup 1本作『Dragon Fin Soup』のゲームの舞台は、宇宙を泳ぐ巨大な亀神の背中の上に存在する、色彩豊かな世界“Asusa”となっております。そこでゲームプレイヤーは己自身が持つ謎を明らかにするため、そして、血塗られた過去との決着をつけるために冒険の旅に出ます。

本作『Dragon Fin Soup』の主人公は数年前に記憶を失ってしまった赤ずきんの少女・Robin。村で依頼を受けこなしながら傭兵などをしお金を稼いでいた少女です。

Dragon Fin Soup 2本作『Dragon Fin Soup』では、メインモードとなる「メインストーリーモード」、レベル1の状態から死ぬことなく生存を目指す「サバイバルモード」「ラビリンスモード」が用意されており、とても長い時間遊べるゲームとなっております。これはローグライクゲームの特徴ですね。とにかく『Dragon Fin Soup』は奥深いゲームなので、知恵を絞るのが好きな人におすすめのゲームです。

タイトル Dragon Fin Soup
メーカー Grimm bros LCC
対応機種 PS4
ジャンル ローグライク
発売日 2015年12月2日
価格 2590円
プレイ人数 1人

画像引用元
[http://www.jp.playstation.com/software/title/
up2186cusa00599_00jpps400000000001.html]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-5-7

    『Chernobylite』チェルノブイリの危険区画を舞台に巻き起こる混沌を描くサバイバルホラー

    世界最大規模の原子力発電所事故で有名なチェルノブイリが舞台のホラーゲーム さて、今回紹介するのは、…
  2. 2017-12-6

    『ロックマン11 運命の歯車!!』シリーズ30周年を記念した最新作のゲームとして登場!

    カプコンが放つ!ロックマンシリーズの面白さを再確認するアクションゲーム さて、今回紹介するのはカプ…
  3. 2017-6-14

    「メトロイドプライム4」探索と謎解きが重視されたFPS

    原点に立ち返った期待の探索型シューティングゲーム 「メトロイドプライム4」は、2017 E3にて少…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る