「DIVISION2(ディビジョン2)」バイオテロで崩壊した世界で戦うTPS

組織のメンバーとなって人々の安全を守るために戦う続編TPS

E3 2018で続編ゲームとなる「DIVISION2(ディビジョン2)」が発表されました。舞台はワシントンDCとなっていて、前作のバイオテロによって崩壊してしまった設定を受け継いだ形で7ヶ月後として登場するようです。

ワシントンDCを舞台に活動を続ける

「DIVISION2(ディビジョン2)」では、この世界で暮らす人々の安全を守る自警団であるザ・ディビジョンの一員となって、地域支配を考えている連中と戦っていくという物語が展開されます。舞台は夏のワシントンDCとなっていて、前作の雪に覆われたニューヨークとは違い、トレイラーを見るとジャングルのような草木が生い茂っている場所を探索したりだいぶ雰囲気が変わっています。マップも広くなっていて、6つの地区に分かれ、それぞれがユニークな街並みを形成しているそうです。

チームプレイを主軸としたTPS

「DIVISION2(ディビジョン2)」では、自警団として、組織として、多くのメンバーと一緒に行動していきます。ゲームシステムはTPSですので、銃火器を使い相手と撃ち合っていくことになります。

また、ソロプレイだけでなく、最大4人によるCo-opプレイも可能となっていて、誰かと実際にチームを組みミッションに挑むことができるとのこと。報酬システムなども改良されていて、誰もが楽しめるようなゲームになっていると豪語しています。協力以外にも最大8人によるPvPもあるので、長く楽しむことができそうなゲームですね。

DIVISION2(ディビジョン2)の評価・レビュー

続編ということもあり、できれば前作をプレイしてから「DIVISION2(ディビジョン2)」をプレイするという流れの方が楽しめるとは思います。グラフィック、ゲームシステム、ユーザビリティを考えられ進化したゲームになっていると感じました。1人でもみんなでも楽しめるゲーム内容です。崩壊寸前のワシントンDCの危機を救うために自警団ディビジョンのメンバーとなって戦いに参加してみましょう!

DIVISION2(ディビジョン2)の発売日はいつ?

「DIVISION2(ディビジョン2)」の発売日は2019年3月15日(海外)となっています。

タイトル DIVISION2(ディビジョン2)
メーカー Massive Entertainment
対応機種 Xbox One
PC
PlayStation4
ジャンル TPS
発売日 2019年3月15日
価格
プレイ人数 1人~

画像引用元:

[https://tomclancy-thedivision.ubisoft.com/game/en-us/home]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-3-12

    「メイドインワリオ ゴージャス」おバカで中毒性の高いミニゲームが300種類収録!

    超手軽すぎるアクションミニゲームの集大成が登場! 当時タッチ機能を活かしたミニゲーム集として話題を…
  2. 2018-6-13

    「ファイアーエムブレム 風花雪月」おなじみのバトルがより戦略的になったシミュレーションRPG

    王道を行くロールプレイングシミュレーションの醍醐味を味わえ  2018年E3で発表された「ファ…
  3. 2018-5-22

    『Call of Duty: Black Ops 4』多彩なアクションで立ちはだかる強敵を砕く爽快なFPS!

    アタッチメントの登場で大きな進化を遂げた2018年最新作のゲーム さて、今回紹介するのはActiv…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る