『Disco Dodgeball Remix』FPS視点で楽しむ命がけのドッジボールゲーム

近未来を彷彿とさせるネオンスタイルのステージを走り回るスポーツゲーム

さて、今回紹介するのはZen Studiosより発売が決定されているFPS視点で楽しむドッジボールゲームの『Disco Dodgeball Remix』。対応プラットフォームはNintendo Switch/PC(Steam)/PS4/Xbox One。

本作『Disco Dodgeball Remix』は、近未来溢れるステージを舞台にFPS視点でドッジボールを楽しむことが出来るタイトル。ドッヂボールと言えば小学校において最も人気のあるスポーツで、世代に縛られることなく多くの人が遊んだことがあると思う。敵にボールをぶつけるか、敵にボールをぶつけられるかで勝敗が決まる至ってシンプルなゲームだ。相手のボールをキャッチすることで相手に負けの烙印を押すことが出来るのも本作『Disco Dodgeball Remix』ならではの魅力。諸刃の剣となるボールをぶつけるタイミングがゲーム攻略の鍵だ。

『Disco Dodgeball Remix』のゲームシステム

 

本作『Disco Dodgeball Remix』のゲームシステムは至ってシンプル。再三に渡って紹介している通り、敵にボールをぶつけるか、ぶつけられるか、敵のボールをキャッチするか、というドッチボールならではのルールで勝敗が決まる。もちろん自分が投げたボールがキャッチされれば、自分の負けになってしまうので慎重に、大胆にプレイしていきたいところだ。

ドッジボールというよりも、シューティングゲームと言ってもいいくらいアクション性があるスポーツゲームとなっており、オーバーウォッチカウンターストライクを掛け合わせたかのようなゲームプレイがとても魅力的だ。基本的に戦い自体は自分を含めた複数人で楽しむことになるようで、開幕の瞬間に沢山のボールが入り乱れるシーンなど、激しすぎて笑ってしまう。

『Disco Dodgeball Remix』の評価・レビュー

いかがだろうか。2015年に発売されたSteam版の方では、多くのユーザーから高評価を得ているタイトルだ。とにかく演出が派手で、敵が弾けたときやボールの軌道を追う火花のような演出がより派手さを醸し出している。友達とやれば間違いなく盛り上がるゲームなので、パーティーゲームとして一家に一台所持しておきたいようなゲーム。お祭り感覚で楽しい気分になれる対戦ゲームをお探しであれば本作『Disco Dodgeball Remix』をおすすめしたい。何より、童心に帰ってドッヂボールを楽しむことができるので、大人にはノスタルジーに浸れるというオマケもついている。

『Disco Dodgeball Remix』の発売日はいつ?

本作『Disco Dodgeball Remix』は、2015年2月20日にSteamで980円にて発売された。Nintendoswitchでは2018年5月22日に発売が決定されている。

タイトル Disco Dodgeball Remix
メーカー Zen Studios
対応機種 Steam
Nintendo Switch
PlayStation4
Xbox One
ジャンル スポーツゲーム
発売日 2018年5月22日
価格 980円
プレイ人数 1人~

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?time_continue=64&v=JWmlqDcNVIA]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-12-6

    『ロックマン11 運命の歯車!!』シリーズ30周年を記念した最新作のゲームとして登場!

    カプコンが放つ!ロックマンシリーズの面白さを再確認するアクションゲーム さて、今回紹介するのはカプ…
  2. 2018-11-8

    「ドラゴンクエストモンスターズ最新作(仮称)」カミュとマヤが主人公となってモンスターと一緒に冒険か?!

    ジョーカーシリーズでもリメイクでもない完全新作RPGのドラクエモンスターズ登場!  ドラクエモ…
  3. 2018-6-17

    「Assassin’s Creed: Odyssey」古代ギリシャを舞台にスパルタとアテナイの衝突を描くアクションゲーム

    スパルタ兵として大規模戦争の中で戦いを繰り広げるアクションゲーム  「Assassin's C…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る