『DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION』2作品が一つになったお得なゲームタイトル

DIABOLIK LOVERS始まりの2作品をこのゲーム1つで楽しめる

さて、今回紹介するのはアイディアファクトリーより発売が予定されている恋愛アドベンチャーゲームの『DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION』。対応プラットフォームはPlaystation4、価格はパッケージ版が7200円、ダウンロード版が6912円、限定版が9200円となっている。

本作『DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION』は、シリーズ始まりの2作品である『DIABOLIK LOVERS LIMITED V EDITION』と『DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD LIMITED V EDITION』が1つになったゲームタイトル。ヴァンパイア達と生き続ける過激な愛情が描かれている。シリーズが気になってたけどなかなか手が出せなかった人がいるのであれば、一気に遊ぶことができる本作をチェックしてみてはいかがだろう。

『DIABOLIK LOVERS LIMITED V EDITON』のストーリー

主人公・小森ユイが住む神無町には不吉な噂があった。「ヴァンパイアに襲われた生徒がいる」。そういう噂が流れる町で、小森ユイは性格が最悪な逆巻家の六人兄弟が住む家で居候することになってしまう。子供の頃から変わったことが起きるという小森ユイの体質から考えると、やはりこのイケメン六人が・・・。

『DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD LIMITED V EDITION』のストーリー

小森ユイと六人兄弟たちは、様々なトラブルに相まみえながらもなんとか日常生活を送ることができていた。そんな中、小森ユイと兄弟たちが住む屋敷の前に突如「ヴァンパイア4人兄弟」が現れる。逆巻家の魔力を上回る魔力を持つこの4人兄弟の台頭によって、また波乱の日常が訪れる。

『DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION』の発売日はいつ?

本作『DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION』は、2018年3月29日に発売が予定されている。


可愛い女性はモテモテで大変ですねー(棒)。なんて冗談は置いといて、ヴァンパイアと女の子の恋模様を描くDIABOLIK LOVERSのお得なタイトル『DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION』。乙女向けではあるものの、一人の女性を奪い合うヴァンパイアたちの争いや吸血鬼ならではの愛情表現も用意されているようだ。レビューを見る限り結構文章がひどいようだが、とにかく絵がキレイな印象を受ける。百聞は一見にしかず。ということで、雰囲気や設定に惹かれたのであれば一度プレイしてみてはいかがだろう。

タイトル DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION
メーカー アイディアファクトリー
対応機種 Playstation4
ジャンル 恋愛アドベンチャーゲーム
発売日 2018年3月29日
価格 パッケージ版:7200円
ダウンロード版:6912円
限定版:9200円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.jp.playstation.com/games/diabolik-lovers-grand-edition-ps4/]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2018-3-12

    「メイドインワリオ ゴージャス」おバカで中毒性の高いミニゲームが300種類収録!

    超手軽すぎるアクションミニゲームの集大成が登場! 当時タッチ機能を活かしたミニゲーム集として話題を…
  2. 2018-5-6

    『Eastward』緩やかに滅びゆく世界を冒険するアクションRPG

    限られた時間を精一杯生きる2人に胸を打たれる さて、今回紹介するのは、インディーパブリッシャーCh…
  3. 2018-4-19

    『グランクレスト戦記』水野良氏のファンタジーノベルがPS4のゲームに登場

    大陸統一を目指して自分だけの冒険を紡いでいく戦略アクションシミュレーションRPG さて、今回紹介す…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る