「デビルサマナー ソウルハッカーズ」少年たちは日常の闇にハックする!

近未来!オカルト!青春!おいしいとこ取りのデビルサマナー!

デビルサマナー ソウルハッカーズ「デビルサマナー ソウルハッカーズ」は真・女神転生シリーズであり、デビルサマナーシリーズの第2作目。
真・女神転生デビルサマナー」で問題だった部分を改善し、難易度も低めに設定し初心者にもとっつきやすいゲーム内容になっている。
デビルサマナーシリーズの中でもかなり人気が高い代表作といえるゲーム。

「デビルサマナー ソウルハッカーズ」のゲームストーリー

全てがコンピュータに管理された情報環境モデル都市・天海市。主人公は天海市を拠点に活動するハッカーグループ「スプーキーズ」の一員である。ある日リーダーのスプーキーが拾ったという小型コンピュータを持ち込んでいた。それは悪魔召喚プログラムを宿したCOMPだった。プログラムを起動すると女悪魔ネミッサが出現した。この悪魔召喚プログラムを巡ってスプーキーズは天海市全土を巻き込んだデビルサマナーの抗争に巻き込まれていく。

「デビルサマナー ソウルハッカーズ」の魅力

「デビルサマナー ソウルハッカーズ」では、そう遠くない近未来のネットワーク社会のような世界観をゲームの舞台としていて、現実離れしているがあり得るかもしれないというリアリティを感じさせる。
また、それにマッチしたサイバーなBGMやキャラクターデザインも個性が溢れている。
メガテンシリーズらしくジュブナイル的要素を内包していてスプーキーズに属する仲間たちは不安や悩みを抱えながら戦っていくことになる。

マニアックで難易度が高いと思われがちなメガテンシリーズの中でも「デビルサマナー ソウルハッカーズ」はとっつきやすく難易度も低めで、初心者もプレイしやすいゲーム内容になっている。そのため多くの新規ファンを獲得したゲームとなった。
現在3DSから「デビルサマナー ソウルハッカーズ」のリメイク版のゲームが発売している。

タイトル デビルサマナー ソウルハッカーズ
メーカー  アトラス
対応機種 PS
セガサターン
3DS
ジャンル RPG
発売日 【PS1】1997年11月13日
【SS】1999年4月8日
【3DS】2012年8月30日
価格  6,800円
プレイ人数 1人

画像引用元
[https://www.youtube.com/watch?v=AFrrlnrsdB0]

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目の最新ゲーム

  1. 2017-6-14

    「ヨッシー クラフトワールド」表と裏があるペーパークラフトの世界を大冒険するアクション!

    温かみのある紙でできた世界を歩くアクションゲーム! 2017 E3でヨッシーのゲームがNint…
  2. 2016-2-28

    『キングダムハーツ3』ピアノが導く最果てへの鍵となるアクションRPG

    キングダムハーツ久しぶりのナンバリングタイトルとなるゲームの全容はいかに・・・!? ディズニーキャ…
  3. 2018-3-12

    「メイドインワリオ ゴージャス」おバカで中毒性の高いミニゲームが300種類収録!

    超手軽すぎるアクションミニゲームの集大成が登場! 当時タッチ機能を活かしたミニゲーム集として話題を…

絞り込み検索

著作権

当サイトで掲載されている画像などの著作権、または肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 著作権者様の権利を侵害、もしくは損害を与える意図はありません。著作権様より、掲載内容の訂正・削除を求められた場合には、速やかにその指示に従います。 当サイトの内容は、すべて無断転載を禁止します。
ページ上部へ戻る